生後9ヶ月のジーナ式スケジュールと成長!昼寝の途中で起きる原因は離乳食にあった

寝かしつけのいらない、夜泣きもしない最強のジーナ式スケジュールを生後9ヶ月の子供の様子・反応に合わせてアレンジした実践例です。

授乳・朝寝・昼寝・離乳食の時間の他、トイレトレーニングの準備、つかまり立ち成功からウォーカーデビューの様子も合わせてご紹介します。

関連記事【最強のジーナ式スケジュール目次】基礎知識、月齢別スケジュール、トラブル対処法、トイレトレーニング

生後9ヶ月のジーナ式スケジュール例

6:45 起床
6:55 トイレ
7:00 授乳
9:15~10:00 朝寝45分

10:30 離乳食(1回目)
11:00 授乳

13:00~15:00 昼寝2時間
15:00 授乳

17:00 離乳食(2回目)
18:00 お風呂
18:30 授乳
19:00 就寝
22:30 授乳

前月のスケジュールとの比較はこちら
生後8ヶ月のジーナ式スケジュールと成長!フリージング容器買い替えと歯ブラシデビュー

関連記事ジーナ式10の疑問と答え!外出時・病気やスケジュールがずれた時の対処法は?

生後9ヶ月のジーナ式実行のポイントと変更点

離乳食の落とし穴

実はこの月はかなりスケジュールがグダグダになってしまいました。

今まではいったん昼寝をしてしまうとこちらから起こすまで起きることはほとんどなかったのに、この時期は昼寝の途中で起きてしまったり、最後の方は明け方や夜中も起きて授乳することに。

後から知ったのですが、それはお腹が空いているのが原因で離乳食を3回食に増やすサインだったのです。

お腹が空いている場合以外の早朝覚醒の原因は、赤ちゃん早朝覚醒の原因と対策!明け方起きてしまうのはこの4つの対処法で改善で紹介しています。

確かによく考えるとよだれも増えてきて、大人が食べているのも物欲しそうに見るようになっていました。

離乳食を5ヶ月後半から始めて遅めだったので、3回食は10ヶ月頃からと考えていましたが、今思えばこの時から3回食にすべきでした。(翌月3回食にしました)

うまくいかない時見直すポイントは、 ジーナ式スケジュール必須5箇条!昼寝しない、夜寝ない時見直すべきポイントで紹介しています。

朝寝・昼寝・授乳と後追い

朝寝45分、昼寝2時間のトータル昼寝時間2時間45分で、授乳5回

朝寝は9:00~9:30の間からで日によってまちまちでしたが、45分以内で必ず起こすようにしていました。

あくまでトータル昼寝時間を守るように朝寝の時間によって昼寝の時間を増減しましたが、15時までには必ず起こして授乳するようにしました。

これを過ぎると、夕方の離乳食以降が結構全体的にずれてしまいます。

またこの頃から後追いが始まり、添い寝したり、隣のベッドにいて寝てから退室したりと色々試行錯誤しました。

生後9ヶ月の身長・体重と各サイズ

  • 身長:71.0cm
  • 体重:7.40kg

生後0ヶ月から生後12ヶ月までの毎月の身長体重の推移とベビー服のサイズアップ時期は以下の記事で紹介しています。

CHECKベビー服70・80サイズはいつからいつまで?0歳~1歳の身長体重推移実例

その他のサイズアップのタイミングはこちらをご参考ください。

つかまり立ち成功

ついにつかまり立ちに成功。

ハイハイ期は長い方が背筋が鍛えられていいと聞いたので、その情報を鵜呑みにし、特にこの時期歩く練習をしなかったら何も持たずに一人で歩けるようになるのが1歳4ヶ月とかなり遅くなってしまいました。

※歩くのはかなり個人差があり、早い子供は1歳前から、標準が1歳2ヶ月頃、一番遅い子で1歳6ヶ月にようやく歩くという子もいてかなり幅広いです。

しかし歩くようになる条件など保健師さんに聞いたり色々な情報をリサーチしたところ、目から鱗の話が。

保健師

背筋が鍛えられてないと一人で歩けないですよ。

つまり、そもそも背筋が鍛えられてないと歩けないんだから、ハイハイをあまりせず歩くようになった=背筋が弱いというのは間違いだったんです。

かといって背筋が鍛えられたとしても、本人にその気がない(歩きたいと思わない)と歩かないので、私は子供が1歳過ぎてからウォーカーを使用し始めましたが、ハイハイを長くとかあまり気にせずこの頃からウォーカーで歩く練習をさせて早く歩きたいと思わせておけばよかったと後悔しました。

早期トイレトレーニングの準備開始

生後9ヶ月の後半から早期トイレトレーニングを開始する準備をしました。

徹底的に調べて選んだ0歳でも座れて成功しやすい補助便座は、生後10ヶ月でトイレでおしっこ・うんちをするのに成功したおすすめ補助便座2選で詳しく紹介しています。

産後の生理がついに再開

子供ではなく私の話になりますが、出産後初めて生理がきました。

周りのママの話を聞くと、私より早い人も入れば、遅い人もいて結構個人差があるみたいです。

その後3ヶ月ぐらいは生理の周期が結構バラバラでしたが、4ヶ月目ぐらいから出産前と同じか少し短い周期で安定するようになりました。

理系女子ママ

よく「出産をすると生理が軽くなる」といいますが、確かに生理痛に関してはあまり気にならなくなった気がしますが、腰痛は軽くなるどころか子育ての腰痛と重なって悪化しました。

私の場合、生理前日~2日目ぐらいは湿布を3枚ぐらい貼らないと生活できません…。

離乳食の手づかみ食べ強化

この頃はスプーンではまだ一人で食べることができず、かといってドロドロの離乳食を手づかみさせる勇気はなかったので、自分で手づかみができて手が汚くならない離乳食を色々作ってあげていました。

色々試してよかったもの、よくなかったものの各種離乳食レシピは、簡単でおいしい手づかみ離乳食の厳選殿堂レシピ6選と食べてくれなかったNGメニューで詳しく紹介しています。

今、こどもちゃれんじへ資料請求すると全員に無料プレゼントが貰えます!
★2017年4月2日以降生まれのお子様
ル・クルーゼの離乳食セットを全員+1万円カタログギフトを抽選50名様

★2017年4月1日以前生まれのお子様
年齢別の知育DVDを全員

【無料プレゼントはこちら】
 ⇒こどもちゃれんじ無料プレゼントはこちら

無料英語DVDプレゼントはこちら
1.「こどもちゃれんじEnglish」英語DVD無料プレゼントはこちら
しまじろうが歌って踊る英語DVDが貰えます。(対象年齢1歳~ですが0歳でも1歳コース請求可)

2.「ディズニーの英語システム」無料サンプルプレゼント
英語DVD、CD、絵本、お風呂に貼れるABCポスター全員に貰えます。

次の生後10ヶ月のスケジュールはこちら
生後10ヶ月のジーナ式スケジュール!初めてのトイレ成功、一人でのフォーク食べ