【メディア掲載】ワールドワイドキッズ公式HPに掲載中 >>

ワールドワイドキッズで後悔・失敗しない効果的な英語教材の使い方

ワールドワイドキッズの使い方

ワールドワイドキッズなどの幼児英語教材で失敗したなどと入会したことを後悔する方は、教材を正しく使いこなせなかったから、といっても過言ではありません。

私の子供は1歳の時にワールドワイドキッズに入会し、わずか半年で20語以上の英単語や英語の歌を歌えるように。

さらに、3歳を過ぎてからは英語で自己紹介したり、簡単な英語の会話ができるようにもなりました。

そこで、ワールドワイドキッズ受講の途中で挫折しないよう、親にも子供にも負担がかからず無理のない範囲で学べて、実際に効果も出せた私の学習方法をご紹介いたします。

もちろん、他の幼児英語教材も基本的な考え方は同じだと思いますので、他社教材使用の方もよろしければご参考ください。

▼2019年新フォニックス教材の感想や3ヶ月の効果はこちらワールドワイドキッズ新フォニックス教材ワールドワイドキッズフォニックス教材口コミ!良かった点と悪かった点フォニックス教材の効果ワールドワイドキッズフォニックス教材3ヶ月後の効果【動画あり】

ワールドワイドキッズの教材の基本的な使い方・インプット編

まずは、ワールドワイドキッズで推奨されている教材の使用方法を生活の中に自然に組み込んだ無理のない学習方法を紹介します。

食事の支度中にDVDを30分見る(毎日)

1歳を過ぎて子供が歩くようになるとご飯の支度をする時に子供にじっとしていてもらうためにテレビなどを見せるママも多いのではないでしょうか?

その時間をワールドワイドキッズのDVD視聴にします。

ワールドワイドキッズのDVDは、1本約30分なのでちょうど支度の間子供に見ていてもらうのに最適。30分という時間もテレビの見すぎにもならない範囲なので安心です。

DVD自体もアニメ映画のように1本で長い1つのストーリーというわけではなく、1~2分の短いコーナーが17~19個入っているので、30分はあっという間で子供も飽きずに見られます。

リケジョママ

ポイントは、DVDを見ている時に目の前に同じステージのおもちゃを広げておくことです。

DVDの中で、そのステージのおもちゃを使って子供がやりとりしているコーナーがあるので、目の前に置いておくことで子供も手に取って真似しようとします。普段はこれだけでOK。

親も一緒におもちゃで遊ぶのは、パパも休みの週末など時間のある時に思う存分遊んであげれば大丈夫です。

親子で必ず遊ぶのを日課にすると親も子もストレスになり、遊びではなく義務=苦痛になってしまいます。

絵本を寝る前に1~2冊読む(毎日推奨)

絵本はリラックス効果もあり入眠儀式にも最適なので、寝る前に子供に絵本を読むママも多いと思います。

その時間に、1~2冊でいいのでワールドワイドキッズの英語の絵本に替えて読んであげます。

絵本もDVDと関連付けられるようにその日に見たDVDと同じステージの絵本を読んであげるのが理想ですが、子供が他の絵本を読みたいと言っているのに無理やり替えるのは押しつけになってしまうのでしません。

心配しなくても、子供も普段DVDで見ているのと同じ絵本をママにも読んでほしいようで、

子供

あーあー!(これ読んで―)

と1歳の頃からワールドワイドキッズの絵本をよく持ってきていました。

ネイティブスピーカーが絵本を朗読しているCDがついているので、それを流して一緒に聞いたり、あとについて一緒に読んだりしています。

2019年7月追記
地道な読み聞かせを続けた結果、3歳で絵本を自分で読む(暗唱する)ことができるようになりました!

実際に絵本を音読している動画や音読するようになるまでにやったことは、以下の記事で紹介しています。ワールドワイドキッズ絵本ワールドワイドキッズ絵本「Let’s make a sandwich」を3歳が音読【動画あり】brownbearBrownBear,BrownBear,What Do You See?の英語絵本は歌で音読が簡単にできる

最初は負担にならないよう1~2冊から始めるといいと思いますが、ある程度子供が大きくなってきて余裕が出てきたら、できる範囲で絵本を読む数を増やすとその方がやはり英語力はアップするのを感じます。

車内や家にいてDVDを見ていない時のBGMにCDを聞く

日本人が英語を話せるようになるには2000時間以上の時間が必要と言われています。

そのため、1日30分のDVDだけでは足りない時間を補うためにCDも併用してかけ流します。(DVDばかり見せるとテレビの見すぎになるため)

リケジョママ

例えば食事中もテレビをつけると手が止まってしまいますが、CDであれば映像がない分釘付けにはならないので、うちではCDを流しています。

音だけで本当に効果があるの?と思うかもしれませんが、DVDと一緒に反復でかけ流していると、音を聞いただけでDVDでの映像が頭の中に浮かぶようになり、会話の時にもとっさにすぐ言葉が出るようになります。(私自身そうです)

CDの流し方に関しては、ツイートでも言いましたが同じものを一定期間流した方が、効果があります。


余談ですが、ワールドワイドキッズで学べる英語は約6000語、こどもちゃれんじEnglishで学べる英語は約2000語あります。

教材のおもちゃで親も一緒に遊ぶ(時間がある時)

手が空いているなという時にタッチすると英語の音声が流れるカードで一緒に遊んであげたり、DVDの中で外国人の子供がやっている英会話のごっこ遊びを真似して子供と英語で遊んでいます。

また、DVDに収録されている歌やダンスも、親が率先して楽しんで一緒に歌って踊ってあげるのが大事。

そうすることで子供もワールドワイドキッズの歌やダンスが好きになり、自分も真似するようになります。

具体的なごっこ遊びの仕方は、以下の記事で詳しく紹介しています。

ワールドワイドキッズで効果を出すための使い方・アウトプット編

次に、教材の基本の使い方でインプットした英語を子供がアウトプットしやすくするための効果的な学習方法をご紹介します。

教材のおもちゃを使用する時は英語で話す

ワールドワイドキッズのおもちゃ(知育玩具)で遊ぶ時は英語で会話すると私は決めています。

そうしないと日本語と混ざってしまってせっかくのオールイングリッシュの意味がなくなります。

実際に写真のネフスピールで遊ぶ時にも、

リケジョママ

Blue,please.

とやりとりしていたことがきっかけで、1歳11ヶ月で初めて英語=「Blue(ブルー)」を話しました。

それぞれのステージごとの教材を使った子供とのやりとりの方法は以下の記事で詳しく紹介しています。

2019年リニューアル新発売したフォニックス教材のワークブックを使った親子の英会話実例と効果的な使い方は以下の記事で紹介しています。

日常の場面に結び付ける

テレビの中の世界だけで英語で話せても意味がないので、日常の場面に覚えた英語を結びつけることがアウトプットに繋がります。

私の場合、お風呂に入った時に水で落とせるクレヨンでアルファベットを壁に描きながらABCソングを歌ったり、家族の名前のスペルを〇をつけて読みながら書いたり

その結果、子供がもう一度歌って欲しい時に「one more」を言ったり、ABCソングを一緒に歌えるようになりました。

他にも、DVDがこのようにステージごとに違う色の背表紙で箱に入っているのですが、子供が箱から出して散らかした時に普通に片付けをするように言っても嫌がるので、これを英語の遊びに変えます。

それぞれのDVDの色の名前を英語で言いながら、色ごとに揃えて箱にしまうという遊びにしたら、子供も喜んで率先して片付けるようになりました。

青のDVDを持って、

子供

Blue(ブルー).

と得意げに言いながらブルーの箱と決めた箱に揃えて入れていきます。

MEMO
この時はすでに色の名前を英語で話せていたので、復習・実践の場になっています。

各ケースに数字も大きく書かれているので、数字を指差して英語でその数を言っていることもよくあります

紹介特典でいただいたミミのおうち絵本も、日常の英会話ネタが散りばめられていたので、英語のアウトプットにとてもよかったです。Mimiおうち絵本Mimiのおうち絵本レビュー!親子英会話70例文とごっこ遊びのコツ

2~3歳である程度言葉を話すようになってからは、ごっこ遊びもすると英語のアウトプットが爆発的に伸びます。

ワールドワイドキッズのアウトプットの場を積極的に活用する

赤ちゃんの頃はインプット+自宅でのアウトプットをメインにしていきますが、3歳を過ぎたら外でのアウトプットの機会を増やすと一気に話せる英語が増えます。

ワールドワイドキッズでアウトプットできる場所といえば、会員の方が一番に思いつくのはワークショップだと思いますが、実はワークショップ以外にも5つアウトプットできる方法があります。

リケジョママ

厳密にいえば、活用ナビのゲームも単語を本当に覚えているかのチェック結構役立つので、それも入れるとさらに+1です。

ワークショップを含めた合計6つのアウトプットできる場については、以下の記事で詳しく紹介しています。

関連記事
ワールドワイドキッズでアウトプットできる6つの方法と場所

ワールドワイドキッズのワークショップに3歳が参加した感想はこちらの記事で紹介しています。

関連記事
ワールドワイドキッズのワークショップStage4の3歳参加レポと感想

ワールドワイドキッズで失敗や挫折しないための注意点

途中で挫折してしまったり、英語を話せるようにならなかった(=失敗)となってしまわないための注意点を紹介しておきます。

やることをきっちり決めすぎない

週何日必ずやる!と決めてしまうと遊びではなく義務になって、子供は楽しくなくなります。

遊びの中に英語を取り入れるからこそ自然に英語をインプット・アウトプットできるようになるというワールドワイドキッズのコンセプトに反するので、それでは効果が出なくなります。

また決めたことができなかった時に親のストレスにもなり、長続きせず途中で挫折する原因に。

子供の英語嫌いになってしまっては元も子もないので、特に決めずにあくまで時間がある時・子供がやりたい時にやります。

歌は歌詞は最初は見ない

子供と一緒にワールドワイドキッズの歌を歌う時、正しい歌詞で歌おうと歌詞カードを見るのもやめた方がいいです。(※ネイティブ並みに発音の人は除く)

親が歌詞を見てそれを読むと自分の知っている発音で読んでしまうので、ネイティブの発音からは遠ざかり、いわゆる日本語英語になってしまいます。

そして親が日本語英語で歌っていると、子供もそれを真似して日本語英語で発音する恐れがあり、失敗、後悔することにも繋がります。

親も歌詞を見ずに子供と同じように聞いたままの音で歌うようにすると、ネイティブの発音に近づけます。

歌詞を見るとしても、ある程度何度も歌を聞いて、それでもどうしても聞き取れない部分だけを見るようにするのをおすすめします。

2019年3月追記
3歳前後くらいからこどもちゃれんじEnglishも併用し、ワールドワイドキッズで習ったことを他の場所でも見ることで結びつけができ、バンバン英語で歌を歌ったり、英語を話すことができるようになりました。

ワールドワイドキッズとこどもちゃれんじイングリッシュ併用した時の3つのメリット

ワールドワイドキッズを2年使用した効果はこちらで紹介しています。

ワールドワイドキッズを2年使った効果!3歳でこれだけ英語を話せるように

ワールドワイドキッズは紹介制度で入会すると選べるキャラクターシールブック(or期間限定でミミの立体おうち絵本)+図書カード1000円分が貰えます。

紹介ご希望の方は、ツイッター(@rikejomama)からお気軽にDM下さい。

※紹介特典の詳細と活用法はこちらをご参考下さい↓ワールドワイドキッズ紹介特典ワールドワイドキッズ紹介特典!2019年内容と100%フル活用する方法