5分で比較!ディズニー英語システムとワールドワイドキッズの違い

幼児英語教材の2トップであるディズニー英語システムとワールドワイドキッズ。子供のうちから英語を習わせようと思った時、この2社で迷われる方も多いのではないでしょうか。

料金はどちらが高い?支払いや教材の届き方は?

途中で解約できる?教材が途中で壊れたら?アウトプットイベントはある?

このようなそれぞれのシステムや制度面の違いを知るために、ディズニー英語システムのご自宅でわくわく英語体験に参加、ワールドワイドキッズに実際に入会して比較し、分かりやすくまとめてみました。

教材内容の比較に関してはこちら↓
CHECKワールドワイドキッズとディズニー英語両方試して教材内容がどう違うか比較しました

比較1.料金(総額費用)

  • ディズニー英語システム
    →教材費約70万~90万円+会員費(入会金25,000円月額3,348円
  • ワールドワイドキッズ
    →教材費約19万円のみ。ただし0歳は約22万円
    ※ともに2017年11月現在の税込価格

ディズニー英語システムの総額費用

ディズニー英語システムはオプションをつけたりして10種類ぐらいのパターンから選べるのですが、標準のセットからオプションをすべてつけたフルセットといわれるものまでが上記価格です。

一番安いものだと約15万円のものも一応あるのですが、その場合CDだけ。DVDもおもちゃも絵本も何もないので、まずそれを購入される方はいないかと。

むしろCDだけで15万円ならあえてディズニーじゃなくていいと思います。

余談ですが、看板タレントのゆうこりんこと小倉優子さんはフルセットを購入されたそうです。

そして気をつけていただきたいのが、教材費用を払って終わりではなく、別途ワールドファミリークラブの会員費が毎月かかるということ。

この会員登録は強制ではなく任意ですが、会員になることで

  1. 教材費が2万円安くなる(上記は割引後の価格)
  2. イベントに参加したり、ネイティブの先生と電話で話すレッスンを受けられる(ただしイベント参加費用は別途要

とこのようなメリットがあり、通常英語教材を購入するからにはアウトプットイベントにも参加されたい方がほとんどだと思うので、まずこの会員費も支払う金額として念頭に置いておいた方がいいと思います。

ワールドワイドキッズの総額費用

対して、ワールドワイドキッズの費用は単純明快で教材費のみ

教材内容はディズニー英語システムのようにオプションはなく、ベストな教材が決められているので1択で選べません。よって、教材の価格は一律です。

ただし入会時の子供の年齢が、0歳の場合のみステージ0から始まるので(1歳以降はステージ1からスタート)ステージ0の教材分、余分に費用がかかります。

とはいえ教材費さえ払ってしまえば、その後会員費用を支払う必要はありません

イベントも対象年齢の6歳まで自由に参加可能です。(参加費用はディズニー同様、別途要)

対象年齢について詳しくはこちら
CHECKワールドワイドキッズとディズニー英語両方試して教材内容がどう違うか比較しました

比較2.支払い方法と教材の届き方

  • ディズニー英語システム
    →一括払いまたは分割払いが可能、教材は一括お届けのみ
  • ワールドワイドキッズ
    →支払い・お届けともに一括、分割が選択可能

ディズニー英語システムの支払い・お届け方法

ディズニー英語システムは一括払いもしくは分割払いを選択できます。

ただし、分割払いの場合はカードローンで金利が7~12%もかかります。ちなみに金利7%は一番高額なフルセット購入時のみです。

分割払いにするとただでさえ高額な価格がさらに高額になってしまうので、一括で支払う余力があれば絶対に一括払いにした方がいいです。

また、教材は何ヶ月かごとに分かれてではなく、すべての教材が一度に届くので、段ボールが何箱も届いて大量の教材の置き場がないといった口コミもよく見ます。

効率よく貯金・資産運用したい方はこちら
CHECK貯金代わりに人気の外貨建終身保険とは?メリット・デメリットと為替リスクを最小限に抑える方法

ワールドワイドキッズの支払い・お届け方法

ワールドワイドキッズも一括払いと分割払いが選べます。

ただし、ワールドワイドキッズは分割払いでも手数料0円で支払い総額は一括払いと変わらないのでかなり良心的。

ちなみに分割払い通常2回払いですが、こどもちゃれんじ会員はキャンペーン中の入会で6回払い(2ヶ月ごとに1年間で払う)も可能です。

お届け方法は、一括お届けの他、ステージ6までをステージごとに2ヶ月おきにお届け、1年間ですべての教材お届けすることも可能です。

こどもちゃれんじのしつけ効果はこちら
CHECKこどもちゃれんじぷちで学べる1歳・2歳の12のしつけと生活習慣

こどもちゃれんじ無料DVDプレゼント

とにかくすべての教材をすぐにでも貰いたいという方は別ですが、

ママ

一気に届いても置き場に困る・・・

ママ

飽きてしまうといけないから少しずつ届けてもらった方が新鮮味があっていいな。

という方は、次の項目の途中解約にも関わってくるので基本的には分割お届けにした方がおすすめです。

比較3.途中解約の可否

  • ディズニー英語システム
    →一切不可
  • ワールドワイドキッズ
    →分割お届けにした場合のみ可能

ディズニー英語システムの途中解約

ディズニー英語システムは一度購入したら一切解約できません。これが、一括お届けしかできない理由でしょう。

一括お届けにするとすべての教材を一度貰ってしまうので、使用済だから返品できない、つまり解約できませんよという方針にしているのではないかと私は思っています。

元々の商品価格が高額なのに、子供が気に入らなかった、飽きてしまったという場合でも解約できないので、入会に二の足を踏む方も多いのだと思います。

ワールドワイドキッズの途中解約

ワールドワイドキッズは分割お届けにした場合のみ途中解約可能です。

実はこれが私がワールドワイドキッズに入会することにした理由の一つでもあります。

ワールドワイドキッズを選んだその他の理由はこちら
CHECK私が数ある英語教材からワールドワイドキッズに入会を決めた5つの理由

一括お届けにした場合はディズニー英語システムと同様、教材使用済みなのでお金は戻ってきません。ただ、分割お届けにしていれば、まだ届いていない教材の分は解約することができます

解約方法としては、キャンセルしたい教材が届く月の1日までにコールセンターに電話すれば解約できます。

教材は下旬に届くので、たとえば7月下旬の教材からやめたい場合は7月1日までに電話すれば料金が発生しません。

解約した場合、一括払いであれば差額返金、分割払いであれば今後の請求を止めるという形になりますが、この時も解約に伴う違約金等の手数料は一切ないので安心です。

なので、迷われている方は分割払いにしてステージ1(0歳の場合はステージ0)だけまずやってみて、子供が飽きてしまったというような時は2ヶ月後にステージ2が届く前にやめてしまえば、ステージ1つ分の3万円の支払いだけで済むので気軽に始めやすいと思います。

比較4.教材の修理費

  • ディズニー英語システム
    →会員の間のみ無料
  • ワールドワイドキッズ
    →実費支払い(1万円以下)

ディズニー英語システムの修理費用


出典:「ディズニーの英語システム」

ディズニー英語システムは、先程少し触れた有料のワールドファミリークラブの会員の間は壊れた教材を無償で修理・交換してもらえます。

ただし、ずっと毎月の会員費を払い続けることはないと思うので、当然ですが退会した後は有償になります。

会員の入会・退会はいつでも何度でも自由にできるので、壊れた時だけ再入会すればいいような気もしますが、そこにも実は落とし穴が。

退会した後再入会するには再入会費12,500円が必要です。

そういった再入会費用や月額費用などを考えると、修理費とどっちが安いのかわからない気もします。

ワールドワイドキッズの修理費用

ワールドワイドキッズは会員費を払っていないので、教材が壊れた時の保証は教材が届いてから1ヶ月のみ。その後は有償の修理・交換です。

ただ、絵本などの紙類は交換しなくてもテープで貼って使えるし、営業の人に価格表を見せてもらいましたが、

  • DVD:1枚1000円程度
  • カードを読み込ませて英語を話すおもちゃ本体:1万円以下(これがリスト内で一番高額)

と良心的な価格でした。

少なくとも、毎月数千円払い続けるよりはコスパはいいと思います。

ワールドワイドキッズで子供が英語を話すようになった学習方法はこちら
CHECKワールドワイドキッズで後悔・失敗しない効果的な教材の使い方

比較5.アウトプットイベントへの参加方法

ディズニー英語システムのアウトプットイベント


出典:「ディズニーの英語システム」

ディズニー英語システムはアウトプットの機会であるネイティブの先生と話したりできるイベントには、前述のとおりワールドファミリークラブの会員でいる間のみ参加できます。

会員費とは別途参加費用が必要で、大人1人約1500円、子供1人約1000円で参加できます。

通常のイベントの他には、希望があれば海外旅行などのイベントにも有料で参加可能です。

子供連れ海外旅行の必須持ち物はこちら
CHECK子連れグアム・ハワイ旅行を10倍楽に過ごすために持って行くべき物8選

ワールドワイドキッズのアウトプットイベント


出典:Worldwide Kids

ワールドワイドキッズにもネイティブの先生と話せるアウトプットイベントがあります。

会員費用は必要ありませんが、参加には大人と子供のペアで約2000円程度(0歳の場合は約3000円)かかります。

ただし、ワールドワイドキッズ自体の対象年齢が小学校に上がるまでなので、参加できるのは幼稚園年長までです。

ワールドワイドキッズを実際に使用した効果が知りたい方はこちら
人気ワールドワイドキッズ口コミ!たった3ヶ月で驚きの3つの効果とは?
おすすめワールドワイドキッズを半年使用した子供の6つの英語効果を大公開

まずは無料サンプルで子供の反応を見る

どちらも決して安いものではないので、まずは無料サンプルを取り寄せてみて子供の反応を見てみるのが一番だと思います。

子供の反応がよかったら、次は体験を受けてみてその後入会を検討するというのが効率的だと思います。

体験の勧誘や断り方はこちら
CHECKワールドワイドキッズとディズニー英語システムの勧誘と断り方

ディズニー英語システムの無料サンプル

英語DVD、CD、絵本、お風呂に貼れるABCポスターがすべて無料で貰えて試せます。

【無料プレゼントはこちら】
「ディズニーの英語システム」無料サンプルプレゼント(公式サイトへ)

ワールドワイドキッズの無料サンプル

英語DVD+抽選で当たった教材が無料で試せます。

【無料プレゼントはこちら】
ワールドワイドキッズプレゼントキャンペーン(公式サイトへ)

ワールドワイドキッズの入会を考えると必ず同じベネッセのこどもちゃれんじEnglishとどちらがいいか迷うのでこどもちゃれんじEnglishも一緒に請求して子供の反応を見ておくといいです。

こどもちゃれんじEnglishのしまじろうが歌って踊る無料英語DVDはこちら↓(対象年齢1歳~ですが0歳でも1歳指定で請求可)

「こどもちゃれんじEnglish」英語DVD無料プレゼント!(公式サイトへ)

以上、5分で比較!ディズニー英語システムとワールドワイドキッズの違いでした。

幼児教育に関する記事まとめはこちら
幼児教育の比較・感想まとめ!こどもちゃれんじぷち・ベビーくもん・英語・知育おもちゃ