【メディア掲載】ワールドワイドキッズ公式HPに掲載中 >>

おむつ徹底比較!Sサイズテープ8項目比較と各社メリットデメリット

人気おむつメーカーのSサイズテープおむつを全て実際に自分の赤ちゃんに使用し、多くのママが気になる以下の8項目で徹底比較

  1. サイズ(大きさ)
  2. 全体のフィット感
  3. 肌触りのよさ
  4. おしっこサインの見やすさ
  5. 通気性のよさ
  6. 足回りギャザーの密着力
  7. うんちの吸収力
  8. 値段(安さ)

実際に人気おむつ各メーカーを1パック以上ずつ使用して感じた、比較実験や寸法の単純比較・口コミだけではわからない各社のリアルな感想とメリット・デメリットを徹底解説します。

※グーンのみ1パック購入するも途中で破棄。理由は後述します。

全部使った結果、一番おすすめしたいおむつメーカーとは?

さらに、おむつのS・M・Lサイズがいつからいつまで使えるかやパンツタイプへの切替えのタイミングの目安なども合わせてご紹介します。

オムツ人気メーカーの8項目比較

メリーズ、パンパース、ムーニー、グーンのおむつの各項目で一番いいメーカーの点数を5とした場合、他のメーカーはどのぐらい違うのか分かりやすく点数をつけて比較しました。

比較1.サイズ(大きさ)

メリーズ
(5.0)
パンパース
(3.0)
グーン
(2.0)
ムーニー
(1.0)

サイズが圧倒的に大きいのは、メリーズ

その後、大きく離してパンパース、グーン、ムー二―と続きます。

比較2.全体のフィット感

ムーニー
(5.0)
グーン
(4.0)
パンパース
(2.0)
メリーズ
(1.0)

伸びがよく一番フィット感がよかったのは、ムーニー。少しの差でグーンもわりとフィットします。

パンパース、メリーズはあまりフィットしませんでした(伸びが悪い)。

比較3.肌触りのよさ

ムーニー
(5.0)
グーン
(4.0)
メリーズ
(4.0)
パンパース
(1.0)

触ってみて一番気持ちよかったのは、ムーニー。その次のグーンとメリーズは同じぐらいです。

パンパースはガサガサして「ザ・紙」という感じであまり肌触りはよくなかったです。

比較4.おしっこサインの見やすさ

パンパース
(5.0)
メリーズ
(2.0)
グーン
(2.0)
ムーニー
(1.0)

おしっこサインの見やすさは、太い一本線のパンパースが圧倒的。

他のメーカーはほぼ同じぐらいですが、特にムーニーは夜中の薄暗い中でおしっこをしてるか確認するのに本当に苦労しました。

比較5.通気性のよさ

メリーズ
(5.0)
グーン
(3.0)
パンパース
(2.0)
ムーニー
(2.0)

通気性のよさは、以前から評判のメリーズが堂々たる1位。

大きく離してグーンが次に続き、パンパースとムーニーはそれほど通気性がいいとは感じませんでした。

比較6.足回り(太もも)ギャザーの密着力

パンパース
(5.0)
メリーズ
(2.0)
ムーニー
(1.0)
グーン
(1.0)

パンパースは全体的なフィット感ではいまいちだったものの、代わりに足回りのギャザー(ゴム)が一番しっかり密着してくれてうんち漏れを防いでくれました。

リケジョママ

グーンは緩くておしっこが漏れたので本当は0点にしたいぐらいです。

比較7.うんちの吸収力

メリーズ
(5.0)
パンパース
(4.0)
グーン
(3.0)
ムーニー
(1.0)

赤ちゃんがうんちをした後、下痢気味のうんちでも流れず一番早く吸収してくれたのもメリーズ

その後、パンパース、グーンと続きますが、ムーニーは吸収が遅くゆるいうんちは流れ気味でした。

うんちを拭くのが劇的に楽になる神アイテムは、『おむつ替えの5つの悩みはすべて解消!知らなきゃ損するお助けアイテム5選』で紹介しています。

比較8.値段(安さ)

グーン
(5.0)
ムーニー
(4.0)
メリーズ
(2.0)
パンパース
(1.0)

ここ2年以上おむつの値段を見ていますが、比較的単価が安いのはグーンムーニー、高いのはパンパースとメリーズという印象です。

基本一番高いのは全サイズパンパースですが、メリーズは品切れなどの影響で結構価格が変動するので、パンパースより単価が高くなることもあります。

パンパースのオムツを使用した口コミ

パンパースのオムツ

パンパースのSサイズはやや縦長で、テープを留めるとふんどしのような形になって股に線がつきます。

リケジョママ

新生児サイズの時はふんどしになったり線がついたりなんてしなかったのに、サイズによって全然違う

その代わり、4社中で最も足口のギャザーがフィットしており、どんなにユルユルの大量うんちでも足回りから漏れたことはありませんでした。

ただ、どんなにきつめにテープを留めても背中側が下がりやすいため、背中からうんちが漏れることは多々あります。

ちなみにおしっこサインは太い1本線なので(他社は細い線が数本)、こちらは4社の中で一番見やすく、夜中のおむつ替えでもきちんと見えて一番確認しやすかったです。

パンパースSサイズテープおむつを
⇒楽天で見る ⇒Amazonで見る

ムーニーのオムツを使用した口コミ

ムーニーのおむつ

全体的にサイズが小さめで伸びがいい作りになっているため、4社中最もぴったりフィットしました

新生児サイズからSサイズに初めてサイズアップする際、他社ではまだ大きすぎるといった時におすすめです。

ただ、なぜか足口ギャザーに関しては緩めなので、大量うんちの際は漏れないか心配でした。

リケジョママ

特に、母乳の赤ちゃんはうんちが緩いから要注意です。

私の場合、パッケージに記載されているとおり内側ギャザーをしっかり立てて履かせていれば漏れたことはありませんでしたが、内心ヒヤヒヤでした。

そして、おしっこサインは一番見にくいです。

なぜかラインの真ん中あたりの部分にガーゼが重なっており、そこが見えづらいため、夜中の薄明りの下では全く見えませんでした。

また、うんちの吸収スピードは4社中一番遅いように思えました。

ムーニーSサイズテープのおむつを
⇒楽天で見る ⇒Amazonで見る

グーンのオムツを使用した口コミ

グーンのおむつ

サイズも中ぐらい、そこそこ通気性がよく、肌触りもそれなりによく、うんち吸収スピードも悪くない・・・と一見すべてが平均的なオールラウンダーで無難なオムツしかも一番安い

と思いきや・・・ちゃんと落とし穴がありました。

なんと足口のギャザーが履いている内に内側に食い込んでしまい、おしっこが漏れます。それも毎回。

何度も内側に食い込まないよう気をつけて履かせても必ずしばらくすると食い込んできておしっこ漏れを起こしたので、7~8枚ぐらいで使用をストップ、もったいないですが残りは全部捨てました。

たまたま使用中はうんちがなかったので被害が小さかったですが、赤ちゃんの大量下痢うんちが漏れてたらと思うと恐ろしいです。

グーンSサイズテープのおむつを
⇒楽天で見る
 ⇒Amazonで見る

MEMO
グーンが漏れてしまうのはあくまでテープタイプ。

おむつLサイズパンツの大きさを計測して比較!サイズアップの前に買うべきメーカーは?』で紹介していますが、パンツタイプは全然漏れずに快適に使えました

メリーズのオムツを使用した口コミ

メリーズのオムツ

メーカー側も売りにしているだけあって、通気性は一番よかったです。

他社使用時は時々赤いプツプツが出ることもありましたが、こちらのおむつ使用中に赤いプツプツが出たことはありませんでした。

リケジョママ

ムレやすいや、かぶれやすい赤ちゃんに特におすすめです。

ただ気をつけたいのは4社で唯一、背中ギャザーがついていないということ。

そのためフィット感はやや劣りますが、メリーズ公式HPに紹介されていた「うんちの背中もれを防ぐ方法」で履かせている間は、うんちの背中漏れは一度もなかったので私は気にならなかったです。

↓以下、メリーズ公式HPより引用

オムツが赤ちゃんの体型にフィットするように、テープを斜め下に向けて止めてみてください。図のようにカタカナのハの字を逆にしたような止め方になります。背中のスキマがなくなりフィットしてモレを防ぎます。
ウエストが細めの赤ちゃんにもおすすめです。
八の字で止めたおむつ

要はテープを留める時に、真横ではなく斜め下方向に引っ張って留めるだけ

リケジョママ

私もこうしてみたら、背中側がピシッと締まりました

うんちの背中もれに悩んでいる方はぜひ一度お試し下さい。

また、股上が一番長くて全体的にもサイズが大きいので、新生児サイズから移行してすぐはあまりおすすめしません。(私の子供はブカブカでした。)

逆に、赤ちゃんがだいぶ大きくなってきたけどMサイズにサイズアップするにはまだ早いかなと迷う時におすすめです。

メリーズSサイズテープのおむつを
⇒楽天で見る
 ⇒Amazonで見る

全部使って一番おすすめのオムツメーカーは?

各メーカーそれぞれメリット・デメリットはあるものの、最終的に私が一番おすすめするおむつメーカーは、

  • Sサイズになったばかりの時は、ムーニー
  • ムーニーが小さくなってきてからMサイズに上がるまでの間は、メリーズ

理由は、総合的にバランスがよかったのがムーニーとメリーズで、小さめでフィットするムーニーを最初に、大きめのメリーズをサイズアップする前に使用しました。

とはいえ、赤ちゃんの体型にもよって個人差はあると思うので、あくまで参考程度にしていただけたらと思います。

ムーニーSサイズテープのおむつを
⇒楽天で見る ⇒Amazonで見る
メリーズSサイズテープのおむつを
⇒楽天で見る ⇒Amazonで見る

オムツSサイズはいつまで使える?パンツ型への替え時は?

新生児サイズ、Sサイズ、Mサイズ、Lサイズそれぞれのサイズアップのタイミングや、テープタイプからパンツタイプへの替え時の目安にも悩んでいる方必見!

具体的な月齢や身長・体重を例に挙げながら、『おむつS・M・Lサイズはいつからいつまで履ける?パンツ型への切替えの目安は?』で詳しく解説しています。

★今、こどもちゃれんじに資料請求すると人気知育DVDや無料プレゼントが全員に貰えます!
★2018年4月2日以降生まれのお子様
オムツ替えシートやおもちゃ箱にもなるLOGOSマルチレジャーシート

★2018年4月1日以前生まれのお子様
バッグやプレイマットにもなるLOGOSマルチレジャーシート+年齢別知育DVD+教材

 

▼無料プレゼントを貰う▼
こどもちゃれんじ無料プレゼント

 

英語も気になる方は、2019年リニューアル!アナ雪も追加されて綺麗な映像になったディズニーの英語DVD、CD、絵本、お風呂に貼れるABCポスターも無料で貰えます。

 

▼無料プレゼントを貰う▼
ディズニー英語システム無料プレゼント

こちらもおすすめ
出会えてよかった!乳児湿疹が劇的に改善した神アイテム2選

母乳のつまり・乳腺炎・うつ乳を解消してくれた神アイテム3選