1歳半以降の幼児のジーナ式相談内容~後追いと寝かしつけ~

1歳半の幼児のジーナ式スケジュール実行中のママからお問い合わせいただいた相談内容とそれに対する回答(私の見解)を紹介いたします。

1歳6ヶ月(生後18ヶ月)のジーナ式スケジュール実行例

ご相談内容は、1歳半を過ぎてからの後追い寝かしつけについてで、後追いの原因と対処法、寝かしつけのポイントをご紹介します。

同じぐらいの月齢で同じような悩みを抱えている方は、よろしければ参考にしてみてください。

CHECK最強のジーナ式スケジュールとは?月齢別スケジュールとトラブル対処法まとめ

1歳半以降の子供のママからの相談内容

ジーナ式スケジュールを実践していて子供の年齢が1歳半を過ぎたママから、こんなご相談がありました。

私もジーナ式をしていますが、1歳半をこえた頃から寝かしつけが難しくなってきました。

ベッドに置いておやすみ~!で寝てくれていたのに急に大泣きするようになりました。

とりあえず、当初のように少し様子をみたりあまりにも泣くのでトントンしたりと…そんなことはありませんでしたか?

もしよかったらアドバイスいただけたら嬉しいです。

1歳半以降の後追いの原因

1歳半頃になると自我も出てきていろんなことが分かるようになってくるので、私も幾度となく後追いや寝かせつけに苦労して、その度にネットで色々調べては試して、の繰り返しだったと思います。

結局完全に意思疎通ができないので本当にそれが合っていたのかを子供本人に確かめる術はないのですが、色々試して私が感じたその頃の後追いの理由は、

  1. 真っ暗&静かすぎるのが怖くなった
  2. 一人で寝るのを寂しいと思うようになった
  3. まだそんなに眠くないからもっと遊びたい→まだ寝たくないという意思表示・反発

大きな原因はこの3つのどれかかなと感じます。

1歳半以降の後追いの対策・対処法

真っ暗や静かな部屋で寝るのを怖がる対策

私の場合、真っ暗で静かな部屋に一人でいることが怖くなってしまったことへの対策は、子供の寝室を完全に真っ暗→薄暗がり程度にしました。(明るすぎると寝ません)

また、寝室とリビングが隣ですが今までは子供が寝るまで物音一つ立てないで待っていたのを、あえて生活音(食洗機の音、扉の開け閉め、その他の作業音など)は意識して消さないようにしました。

ジーナ式産みの親であるジーナ・フォードさんは「1歳過ぎて一人寝を抵抗したら音楽を流すといい」と言っていますが、実践したママが

ママ

逆効果だった。確かに暗闇で音だけ流れているのは不気味な気がする・・・。

と言っていて、

理系女子ママ

確かにそうかも。

と思ったのと、一応試してみましたが子供の反応を見てもあまり効果なさそうだったのでそれはすぐにやめました。

まだ眠くないから遊びたくて寝るのを嫌がる時の対処法

1歳半を過ぎてある程度体力がついてくると、

子供

まだ眠くないよー!だからまだ遊びたい!

と反発してなかなか寝てくれないこともあります。

そんな時は、私は「眠くなければ寝るわけがない、でも疲れたら勝手に寝る」の考えから、昼寝の時間を減らしたり夜寝る時間を遅くしたりしてトータル睡眠時間を減らすことで調整していました。

一人寝をさみしがることへの対策

だんだんと一人で寝ることをさみしいと思う感情が芽生え、ママと一緒にいたいと後追いするようになった場合は、

後追いで赤ちゃんが添い寝・抱っこでしか寝ない時の月齢別原因と対策

の記事の最後の見出し「1歳~2歳にかけた成長による後追いと月齢別対策法」でその年齢ごとの対策を載せているので、そちらを参考にしてみてください。

一人寝できない時の寝かしつけのポイント

もし昼寝・夜寝両方とも今寝かしつけをされているようでしたら、まず昼寝を一人寝できるようにし、定着してから夜も一人で寝られるようにチャレンジするとうまくいきやすいです。

MEMO
昼寝の一人寝は、まずは午前中に公園や児童館などで体を動かして疲れさせ、普段の昼寝の時間より遅くなって帰りのベビーカーの上で限界で寝てしまうのを狙うのもいいと思います。

ジーナ式スケジュール必須5箇条!昼寝しない、夜中起きる時見直すべきポイントで紹介している寝る儀式も、「スリーパーを着せる=寝かせられる」というのが分かって、

子供

まだ眠くないのに!もっとママといたいのに!

と訴えるために泣いてしまうんだと思います。

泣くのをマイナスに捉えるより、話せない代わりに必死に気持ちを伝えようとしてくれてるんだと思うと、同じ泣かれるのでもまた違ってくると思いますよ。

寝かしつけに苦労するのもずっとではないので、

ママ

これも今だけ!いつか終わりがくる

と思ってお互い子育て頑張りましょう。