4歳で英語を文章でスラスラ話せるようになった実践法を無料でGET>>

おうち英語のリーディングの進め方!楽しく文字読みが覚えられるやり方

おうち英語リーディングの進め方

おうち英語のリーディングでおすすめのやり方を紹介します。

まだ英語で文字が読めない子供でも、お勉強感なく楽しく文字読みを覚えられる方法です。

文字がまだ読めない子供が、暗唱で英語絵本を読めるようになる方法はこちらでお伝えしていますが↓

英語絵本音読のやり方子供が英語絵本を暗唱で音読する方法!文字読み前の2歳3歳でも読める

その後にこの方法で楽しくリーディングをして文字を覚えると、絵本暗唱から文字読みへの移行がスムーズにできるようになりますよ。

おうち英語で文字読みを楽しく覚えられるやり方

お勉強感を出さずに楽しく子供と文字読みの練習ができる方法はずばり!

英語の歌を、歌詞を見て指差ししながら歌うこと

です。

といっても、全然知らない歌をいきなり音と文字の両方で覚えようとするのは大変です。

なので、まずは歌をかけ流しして耳である程度音を覚えてから、歌詞を見て今歌っている部分を指でなぞりながら歌うと

子供

この音=この文字なんだ!

と子供の頭の中で繋がって、読み方を覚えられます。

私はこれをDWEで歌詞本を見ながらやり始めましたが、WWKでも歌詞カードはついてるので
拡大コピーすればできます。

また、YouTubeなどで聞ける一般的な英語童謡やナーサリーソングなども、ネットで「歌のタイトル名(英語) 歌詞」または「歌のタイトル名(英語) lyrics」で検索すると大体歌詞が見れるので、それを印刷して見ながら歌うこともできますよ。

リケジョママ

私の娘は、4歳の時にpaprika(パプリカ)や、5歳以降はモアナのHow Far I’ll GoやFrozen2(アナ雪2)のSome Things Never Changeを一緒に歌詞を見ながら歌ったりしました。

英語の歌のリーディングの取り組み方とタイミング

このやり方で、以前はお風呂後~寝るまでの時間に、歌詞を見ながら英語の歌を歌ってリーディング練習をしていたこともありました。

ですが、時間って限りがあるんですよね。

なのでできればその時間は英語絵本多読に使いたい…と思って、今は歌詞を見ながらの英語の歌の練習は

  • お風呂の中
  • トイレの中

と隙間時間で反復練習してます。

まずは、覚えたい歌を毎日かけ流しして音でインプット。

並行して、歌詞をラミネートしてお風呂の壁に貼って、お風呂の時に親子で歌詞を見ながら歌う。

ラミネーターは時短でできるこちらを使ってます↓

リケジョママ

最初ラミネートはお風呂の壁に貼るための防水目的だったんですが、水をつけるとテープなしでもお風呂の壁にくっつくというメリットも♪

1~2週間くらいお風呂で歌うとある程度覚えるので、お風呂には新しい歌の歌詞を貼り、それまでお風呂にあった歌詞は、トイレで子供が座った時に目の前になる位置の壁に貼っておく。

そうすると子供がトイレに入った時、文字を見ながら一人でアカペラで歌うようになりました。

お風呂で親子で一緒に歌った歌だからこそ、その後トイレで見た時に同じ歌だと思い出せて自分でも文字情報だけで歌って読みも定着!

って感じですね。

こんな風に単純に文字を繰り返し見て読むだけでも文字を覚えられますが、娘の場合、文字を覚える時にフォニックスも同時に学んだら、知らない単語も推測で読めるようになり、一気にリーディング力が上がりました。

フォニックスを覚える方法は、ゲームで楽しく覚えられるヘッドスプラウトなどのアプリや、YouTubeで学べます。

ヘッドスプウトについて詳しくはこちら↓

ラズキッズ共同利用募集2021ラズキッズ共同利用募集2022年!全レベル解放済みで英語多読のコスパNo.1電子書籍

英語の読み書きを学ぶのにおすすめのYouTubeはこちら

おうち英語の読み書きが学べるおすすめYouTube6選!動画でフォニックスやライティングが楽しく学べる

英語の歌と歌詞でリーディングをして実感した効果

歌詞を見ながら歌うことは、単純に文字を読むためじゃなく歌詞の定着にも役立ちます。

音だけで聞くと繰り返し聞いていれば覚えること自体は早いけど、いざ歌おうとすると部分的に結構あやふやな部分があったりします。

でも、文字情報も与えることで確実な言葉で覚えられます。

これ、DWE(ディズニー英語システム)の歌の課題応募の時すごく実感しました。

音だけで覚えていたブルーCAPやグリーンCAPの時は、いざ歌を録音しようとするとその時に限って間違えて、

リケジョママ

あー普段は正しく言えてるのに~!

とヤキモキしながら録音をやり直したこと、何度もあります。

でも、文字を読めるようになってから録音したライムCAPとイエローCAP応募の時は、歌詞を見ながら「音+文字情報」で歌ってるので、アカペラでも間違えることもなく一発でラクラク録音できました。

文字で歌詞がしっかり頭に定着したおかげで、歌詞を見ないで歌う時も間違えることなく正しく歌ってます。

これは歌だけでなく、絵本を読む時も、英語のフレーズにしても何にしても、まずは音から入るけど、その上で「音+文字」の両方を併用することでしっかり定着するのを実感してます。

リケジョママのメルマガに登録すると、このようなおうち英語で子供が英語を話せるようになるために必要なことや最短で結果を出すためのノウハウを受け取れます。

さらに今だけ!読者様から大好評の「子供が英語を長い文章で話せるようになるまでに私がやった具体的な実践方法」を無料でプレゼント!

あなたも今すぐ読んで、私の娘の後に続いちゃってください!

\こちらから受け取れます/
今すぐ無料プレゼントを読む

 

DWEでブルーキャップまではとれたけどグリーンキャップがうまく進まずつまづいている…という方はこちらの対応方法も合わせてご覧ください↓

DWEグリーンキャップの進め方DWEグリーンキャップの進め方!合格したポイントと取り組んだこと