1歳2歳の子供が喜ぶお好み焼きレシピ!人気料理家山本ゆりさんレシピを時短幼児食にアレンジ

簡単でずぼらでもとてもおいしい料理ができてしまうレシピを提案している人気料理研究家の山本ゆりさんをご存じですか?

私も普段料理する時は山本ゆりさんの料理本を参考にさせていただいているのですが、その中でも大人気のレシピが豆腐を使用したヘルシーお好み焼きレシピ

このただでさえ簡単でおいしい山本ゆりさんのレシピを家事や育児で忙しく疲れた時でもさっと作れるよう包丁なしでさらに時短、かつ1歳2歳の子供でも食べられる離乳食完了期~幼児食用レシピにアレンジしました。

CHECK!【完全保存版】離乳食・幼児食まとめ!好き嫌い対策、手づかみ・取り分けレシピ、お役立ちグッズ他

参考にした料理本

 

山本ゆりさんの人気ブログをまとめた料理本「syunkonカフェごはん」シリーズの5冊目。

2014年のオリコン年間”本“ランキングで、料理・グルメTOP10に著書4冊がすべてランクインした大人気シリーズです。

掲載されているのは、どんなにズボラで不器用な人でも「作る気がおきる」料理ばかりで、今回紹介するお好み焼きはこの本の中でも人気4位として紹介されているレシピです。

syunkonカフェごはん5を
⇒楽天市場で見る ⇒Amazonで見る

幼児食用アレンジお好み焼きの作り方


出典:syunkonカフェごはん5のP8より

※以下、   部分がアレンジ箇所です。

材料(大人1人+子供1人分)

  • 豚バラ薄切り肉:170g
  • 千切りキャベツ:1/2袋
  • 刻みねぎ:2/3パックぐらい
  • 木綿豆腐:1丁
  • 卵:2個
  • 小麦粉・片栗粉:各大さじ2
  • 味の素ほんだし:小さじ2
  • スライスチーズ(チェダー推奨):3枚
  • 塩こしょう、青のり:適量
  • かつお節粉:適量
  • 1歳からのノンエッグマヨ:適量
  • 1歳からのお好みソース :適量

作り方

  1. ボウルに、豆腐(水切り不要)、卵、小麦粉、片栗粉、ほんだしを入れて軽く混ぜたら、スーパーに売っている千切り済みキャベツと刻みねぎをお好みで入れて全体を混ぜる。
  2. フライパンを弱火にして油を薄くひき、ボールの材料を3等分した2つを乗せる(小さいフライパンの場合は1つ)。
  3. お好み焼きの直径と同じぐらいの長さになるよう豚肉をキッチンばさみで切り、お好み焼きの上に少し重ねながら乗せて塩こしょうを軽く振る。
  4. 小さい子供が食べるものなので、キャベツがしんなりするよう弱火のままフタをして焼き、軽く焦げ目がついたらひっくり返し、上に子供が大好きなチーズを乗せて、再びフタをして焼く。
  5. 反対側も焼けたら、子供用のお好みソースを塗り、青のりとかつお節粉をかけ、最後にノンエッグマヨを全体にかけたら完成です。

※3枚できるので、大人が2枚、1~2歳の子供が1枚でちょうどぐらいの量です。

幼児食用にアレンジ・時短したポイント

キャベツとネギはすでに刻んであるものを使用

忙しい時、疲れて帰ってきた時はまな板と包丁を出してキャベツやネギを切るのも面倒です。

また、「キャベツ〇枚」と書かれていてもキャベツ1/2個や1/4個で購入した場合は1枚の大きさが違うので、g換算をネットで調べて計算し直すのも面倒・・・。

なので、私は最初から刻んであるものを買ってきて、ボウルにどばっと直接入れてしまいます。入れるだけなら一瞬なので、それだけでもかなり時短です。

ちなみにキャベツは芯が残って固いと子供が噛みきれないので、焼く時は必ずフライパンのフタをしてしんなりするようにします。

関連記事1歳・2歳児の好き嫌いは調理法が原因!幼児が苦手な7つの食材の理由と対策

豚肉はキッチンばさみでさっと切る

 

同じくまな板と包丁を出して洗うという工程が面倒なので、豚肉はキッチンばさみでさっと切り直接お好み焼きに乗せます

キッチンばさみだけであればまな板を置くスペースの確保も必要ないですし、使用した後は食洗器に入れるだけなので洗う手間もなく楽です。

お出かけ用におすすめのキッチンばさみ(離乳食ばさみ)はこちら↓
CHECK!買わなきゃ損!子連れのお出かけで苦労しないための神アイテム6選

ちなみに豚肉はレシピが200gでしたが、それではお好み焼き全体にどうやっても乗りきらないので少し減らしています。ここはお好みで。

逆にほんだしは小さじ1では味が薄く豆腐の淡泊さが出てしまい子供が苦手とするので、小さじ2に増やしています。これでも特に濃すぎると感じることはありません。

豆腐好き、薄味好きな子供の場合は小さじ1で試してみて、薄ければ最後のお好みソースやマヨネーズで味を調整してもいいかもしれません。

子供の大好きなチーズを乗せる

 

子供の大好きなチーズをお好み焼きに乗せることで、さらに子供の食いつきがよくなります。

ちょうどスライスチーズ1枚とお好み焼き1枚の大きさが同じぐらいなので、3等分したお好み焼きにそれぞれ1枚ずつチーズを乗せて焼くとちょうどいいです。

個人的にはクラフトのチェダーチーズがとてもおいしくておすすめですが、なければ普通のスライスチーズでも大丈夫です。

幼児食用に変更した調味料

1歳~の卵不使用マヨネーズ

 

3歳以上しか食べられない生卵が使用されているマヨネーズは、できれば避けたいもの。

とはいえお好み焼きにはマヨネーズは不可欠なので、オタフクのノンエッグマヨを使用します。

こちらはその名のとおり卵不使用ですがちゃんとしたマヨネーズの味でおいしく食べられます。

卵だけでなく、7大アレルギー原料(卵・乳・小麦・そば・落花生・えび・かに)すべて不使用なので、甲殻類やナッツアレルギーが気になる方にもおすすめです。

オタフク1歳からのノンエッグマヨを
⇒楽天市場で見る  ⇒Amazonで見る

1歳~の化学調味料無添加お好みソース

 

こちらも化学調味料・着色料・保存料不使用はもちろん、7大アレルゲン(卵、乳、小麦、そば、落花生、えび、かに)も不使用で1歳の子供にも安心して使えるお好みソースです。

減塩タイプなので塩分が気になる方にも。

ちなみに同じオタフクから1歳からのお好み焼粉というのも発売されていますが、個人的には小麦粉アレルギーでない限りわざわざお好み焼き粉まで買わなくてもこちらのレシピのように豆腐と小麦粉・片栗粉で手作りしてしまえばいいと思います。

オタフク1歳からのお好みソースを
⇒楽天市場で見る ⇒Amazonで見る

かつお節は粉を使用

かつお節は、部分的に固くて1歳・2歳の子供には噛みきれなかったり、薄っぺらいので口内に貼りついてしまったりと意外に曲者。

かつお節の代わりに粉状になったかつお節粉を使えば、かつおの風味はそのままに、そのような問題も解決できます。

以上、山本ゆりさんの人気レシピを時短幼児食にアレンジした1歳2歳向け豆腐お好み焼きレシピでした。

CHECK!0歳・1歳の子供が喜ぶ簡単でおいしい人気おやつレシピ5選

おすすめ取り分け離乳食・幼児食つくれぽ1000件人気レシピ

 

こちらの記事もよく読まれています

↓シェアいただけると嬉しいです!