インターなし&留学なし&英語苦手ママでも子供がバイリンガルに育った方法を無料公開>>

おうち英語成功と失敗の分かれ目!うまくいかない原因は時間の使い方だった

おうち英語がうまくいく人と全然成果が出ない人の違い

それは…
時間の使い方が明らかに違います!

うまくいくために…とついつい準備に時間、使っていませんか?

それでは本末転倒ですよ!

本当に必要なのはそれよりも…
詳しくは動画で!

今すぐこちらをチェックしてください!


おうち英語の実践じゃなくて、準備の方に時間いっぱい使っちゃってませんか?

リサーチしたりとか、下調べしたりとか
この教材良さそう、この絵本良さそうって調べて
いいと聞いたモノを買って満足してませんか?

子供がおうち英語をやりやすいようにとか
自分がうまく子供と話せるようにとか、
そういった準備の方に時間かけちゃって
それでやった気になっちゃってませんか?

あれこれリサーチする時間があるんだったら、その時間を子供とおうち英語を取り組む時間の方に使いましょう。

下調べのために夜遅くまで起きてたりとか、逆に朝早く起きて子供とのおうち英語のために行ってリサーチして…

そこに時間を使っちゃって、いざ子供とおうち英語を取り組む時に疲れちゃって、眠くなっちゃって…
結局やれなかったら意味がないんですよ。

どんなに完璧な準備をしても、それを実際にやらなかったら、成長は残念ながらゼロなんですよ。

リサーチする時間があったら、その時間をお子さんとおうち英語を取り組む時間に使いましょう。

完璧に準備してからおうち英語に取り組む必要はありません。

子供に正しい英語で完璧に話しかけたりとか、
上手にスラスラ絵本を読めなくてもいいんですよ。

おうち英語をやりながら、だんだん上達して、
一緒に成長していけばいいんですよ。

実際にやってみるからこそ、
「あ、ここもうちょっとこうした方がいいかな」っていう次のアイデアが生まれてくるんですよ。

やってみないことには、どう改善したらいいかもわからないまま。

だから考えたり準備ばっかりしてからやるんじゃなくて、まずは
やってから考える
これを意識してみてください。