こどもちゃれんじぷち目次!ベビーくもんとの比較、教材内容紹介、無料プレゼント情報

こどもちゃれんじぷちに関する記事の目次です。

ベビーくもんとの徹底比較や、2017年度最新の通常号や特別号の教材内容紹介全員に必ず貰えるお得すぎる無料プレゼント情報をご紹介します。

ベビーくもんとの徹底比較

自宅で手軽に始められる幼児教育として2大人気のこどもちゃれんじとベビーくもん。受講費用、教材内容、教材の受取り方法の違いと、各社メリット・デメリットから、どんな人にどちらが向いているのかを徹底検証しました。

こどもちゃれんじVSベビーくもん徹底比較!どんな人にどちらがおすすめかタイプ別に検証!

 

2017年度通常号(2017年4月号~2018年3月号)の教材内容紹介

実際にこどもちゃれんじぷちに入会したので、届いた教材内容中身と感想を紹介しています。

4月号から3月号まで一年にわたって毎月届く教材は、月たった2000円程度で月齢に合わせた知育玩具、生活習慣やしつけが学べるDVDやシール付のしかけ絵本、保護者向けの子育て情報誌が届きます。

★最新★2017年8月号:おといっぱい号

待望のリトミックドラムが到着!さらに自宅のトイレに貼れるトイレちゃんシールも届き、いっそうトイレでおしっこやうんちをするサポートをしてくれます。

こどもちゃれんじぷち2017年8月号【リトミックドラム、トイレちゃんシール】を徹底解説<前編>

2017年7月号:たのしいトイレ号

ついにトイレトレーニングの心強い味方、「おしゃべりトイレちゃん」が登場。トイレに行っておしっこをするイメージ作りを強力にサポート。保護者向け情報誌ではオムツはずれの進め方先輩体験談や子供の上手なほめ方も紹介します。

こどもちゃれんじぷち2017年7月号【トイレトレーニング特集】を徹底解説!口コミします

2017年6月号:たべものだいすき号

メロディー食べ物パズル(型はめ)で知育強化、しまじろうの帽子も届き外出時は帽子をかぶる生活習慣が定着化しました。保護者向け情報誌の「オムツはずれの進め方・疑問点」特集も詳しく公開中。

こどもちゃれんじぷち2017年6月号【外出時の帽子習慣化、おむつはずれ】を徹底解説!口コミします

2017年5月号:のりものだいすき号

追加の食べ物パーツでおしゃべりプップーがバージョンアップ、しまじろうの布の歯ブラシも届き、しまじろうと一緒に歯みがきができるように。DVDが英語吹替えで聞けるようになり、英語乗り物図鑑と合わせて楽しく早期英語学習ができます。

こどもちゃれんじぷち2017年5月号【歯みがき、英語乗り物図鑑】を徹底解説!口コミします

2017年4月号:どうぶつだいすき号

おしゃべりぷっぷーと動物達のおもちゃで手先を鍛えたり動物の名前を覚え、「おはよう」や「食べたら歯みがき」の生活習慣が学べる絵本やDVDの詳細公開。保護者向け情報誌では「テレビに近づく理由」を紹介しています。

こどもちゃれんじぷち2017年4月号【おはようと食べたら歯みがき】を徹底解説!口コミします

 

2016年度特別号の教材内容紹介

1歳のお誕生日特別号

通常教材が1歳になってからの4月号からなので、その前の1歳になる時に届くお誕生日を祝う特別号です。

くるくるバースデーケーキ(知育玩具)、しまじろうと遊ぼう絵本(しかけ絵本)、歌やダンスの入ったDVD、1歳になる本、選びとり、フォトブック無料作成引換券を使用した感想の他、子供のイヤイヤを解消したしまじろうパペット(ぬいぐるみ)の使い方を紹介します。

こどもちゃれんじぷち1歳お誕生日特別号口コミと子供の3つのイヤイヤを改善したしまじろうパペットの使い方

 

全員に貰えるお得すぎる無料プレゼント

本家こどもちゃれんじぷちのプレゼント

今こどもちゃれんじぷちへ資料請求すると、年齢に応じて以下の無料プレゼントが貰えます。

★16年~17年度生まれのお子様
ル・クルーゼの初めて離乳食セット

★15年度以前生まれのお子様
リトミック収録DVD&リトミック体験ドラム&しかけ絵本

資料請求&無料プレゼント請求はこちら
⇒こどもちゃれんじぷち無料プレゼント請求 icon(公式サイトへ)

英語版こどもちゃれんじEnglishからのプレゼント

 子供が大好きなしまじろう登場の英語DVDが無料で貰えます。(対象年齢2歳~ですが1歳でも請求できます)

 「こどもちゃれんじEnglish」英語DVD無料プレゼント!(公式サイトへ)

幼児英語ワールドワイドキッズからのプレゼント

同じベネッセのワールドワイドキッズからは、英語DVDと英語絵本が無料でもらえます。

 <Worldwide Kids>英語DVD・絵本プレゼント請求(公式サイトへ)

以上、こどもちゃれんじぷちの目次でした。

この記事をよかったと思ったら、ぜひ拡散お願いします↓↓