購入から1ヶ月が過ぎ、結論として購入して良かったと感じています。

3歳の娘は完璧主義で、間違える事を極端に嫌がるという難しい性格なのですが、 そんな娘に、「英語を話したい。」という自主的な気持ちが芽生えたようです。 「○○ちゃんは英語話せるから!」と豪語しています。笑

実際に私が英語で語りかけをしていると、一生懸命英語で返してくれるようになりました。 もちろん文法が間違っていたり、意味不明だったりする事もありますが、 これは我家にとって大きな一歩です。

また絵本も掛け流しと読み聞かせを連動することで、 本人も一生懸命繰り返すようになりました。

今までのおうち英語でも英語を聞いて意味を理解する、という事は出来ていましたが、 本人が沢山発語するようになったのが1番嬉しい変化です。

また我家はD社のユーザーでもあるのですが、 その教材も自ら取り組みたがるようになった事にもビックリしています。

上手に言えるようになるまで自ら何度も繰り返したり、この変化の仕方は少し怖い位です。笑 「英語を話したい」という本人の思い故の行動だと思います。

またファーリンガルは私自身のお守りのような存在になってます。

我流のやり方でいいのか分からず常に不安でしたが、 成功者のやり方や実際に娘さんの英語成長記録を参考にする事で、 このやり方で続けていけばいいんだ!と自信が持てるようになりました。

おうち英語のやり方としては、絵本の選び方や教材の効果的な連動のさせ方が イマイチ分からなかったのですが、その点も解決しました。

チェックシートもあるので最低限必要な事が出来ているかチェックする事も出来 助かっています。

また一度購入したら終了ではなく、定期的にコンテンツが追加される所や、 購入者専用のメルマガが届く所も嬉しいです。

これからもファーリンガルでおうち英語のやり方をブラッシュアップさせつつ おうち英語を続けていきます。

いつの日かリケジョママさんに、 娘が英語絵本を読んでいる動画等を送りたいなと考えています。

まず、毎日のスケジュールを拝見して、圧倒的にインプットが足りない!! という事を自覚...というか、突きつけられました!!

こんなにインプットするの?!こんなに隙間時間があるの?!と思いましたが 「やろう!!」と決めたら不思議とかけながし出来るんですね...。

とはいえ、ぼんやりした母なので、掛け流しをつい忘れてしまいます。 そこで、自動化しよう!!と色々模索して、iPhoneで帰宅後(自宅Wi-Fiに繋がったら) 音源を流すようショートカットを利用して、通知するようにして対策しました。

車にはポケットWi-Fiを乗せているので、 車でもポケットWi-Fiに繋がったら音源を鳴らせるように通知しています。 (DAISOでBluetooth防水スピーカーも購入しました!!お風呂でも聞きます笑)

我が家はまずそこからでした...。 そりゃ喋らないわ。インプットまだまだだったわー!!って思えたので 「うちの子いつまでも喋らないんだけど?!」という焦りも無くなりました☆☆☆

語りかけもニガテだったけど言えるところから少しずつ取り入れ始めました。

お出かけの時の決まり文句な感じで、 「Let'go!! Are you ready? We are here!」は毎日言うようになりました。 息子も最初は「yeah.」とかだった返事が、「Yes,I'm ready!!」と返せるようになってきています。

今日は「Do you know where mama's iphone is?」と息子に尋ねる事が出来たし、 息子も「I don't know.」と言ってくれるようになったんですー!!

なんで?今まで全然しゃべらなかったじゃん!!やっぱりママの語り掛けが最強なの?! 嬉しい!!!感謝しかないです。ありがとうございます!!

動画は息子の好きなジュラシックワールドをネットフリックスで英語で見るようになりました。 (小2です)

好きなものを英語で!モチベーションは維持するのでなく上げ続ける!! 単純接触効果は英語教材にも有効!! 観ないわ...としまっていたD社のDVDみせます...!!笑

今日ふとORTの音源をiPhoneで聴けるようにしようかな???という閃きもわいてきました。 ちょっと手間ですが(ORCを画面録画してショートカットで音源化→iTunesへ) コツコツ続ける為に頑張ります。

W社のDVDは好きでよく見たいと言ってくれる割には、高い所にしまい込んでいるので、 本人が自分で見られるように本棚に移しました。

環境を作るってこういうことだったのかーと ファーリンガルから刺激をもらって色々試行錯誤中です。

【上記感想をいただいた2ヶ月後、その後もお子さんの英語は めきめき上達されているそうで、後日談も紹介させていただきます】

息子はその後めきめき英語を話し始め公園で遊んでるときに 「Are you not cold?」と外国の方に話しかけられたときも 「I'm not cold!!」と元気に答えていました。

クリスマスには教会で 「I'm happy today!! Why am I happy?」と聞かれて 「Because It's Christmas !!」と応えたら「I got to see you!」と 牧師さんからハグしてもらっていました(*´艸`)可愛い!

ファーリンガル購入できて本当によかったです!! ありがとうございます!!

これからもよろしくお願いします!

 

 

はじめにお伝えしておくと、私は英語ペラペラのバイリンガルママ… ではありません。

大学時代に就職活動に有利になるかな、と思い 某大手英会話スクールN社に1~2年通ったんですが、 英語は全く話せるようにならないまま、まさかのスクールが倒産。

入会時に支払い済みの数十万円が全部無効になり、意気消沈。 就職活動も終わってしまったし、自分の英会話向上についてはそこで断念。

でも、就職活動が終わってからも英語が話せないことで もどかしい思いをすることはたくさんありました。

外国人から道を聞かれた時も(東京に住んでいた時、本当に何度もありました…!) 文章でどう言えばいいかわからず、言いたいことが喉まで出かかっているけど 結局単語の切れ端でしか伝えられなかったり…。

ハワイ旅行でもガイドブックで日本語メニューあり表記のレストランしか行けなかったし、 日本語翻訳付きのメニューを指差して「This one」で何とか注文はできても、 メニューの詳細を店員に聞いてペラペラ早い英語で話されると もう何を言っているか聞き取れなくなって、内容わかってないくせに とりあえず笑顔で「OK.」と言ってごまかす自分…

日本人によくありがちな典型的なイエスマンにはなりたくない! と思ってるくせに、答えられないから嫌でもそうなってしまう…。

そんなもどかしい思いを、何度も、何度も、何度もしてきて、 「やっぱり、英語が話せたらなぁ…」 そんな思いがどんどん募っていきました。

だから、娘には私のように苦労してほしくない。

日常英会話には全く困らず、海外旅行先でも、国内でも、 ネイティブと堂々と英語でコミュニケーションをとれるようになってほしい。 そしてもし英語が必要な会社に就職したいと思ったら、 諦めることなくその道に進めるようにしてあげたい。

そう思って、娘が1歳半の時におうち英語を始めました。

でも、幼児英語教材さえ買えば子供は勝手に英語を話せるようになるだろう… そんな考えでは甘かったことにすぐに気づきました。

 

すぐにおうち英語の壁にぶつかりましたが、 おうち英語で子供を英語ペラペラのバイリンガルに育てる夢を どうしても捨てられなかった…

それに、これまでの約2年間、ゆるいながらも子供とやってきた おうち英語の日々が全部なかったことになるのは絶対嫌だったんです。

だから、絶対に子供を英語ペラペラにしてみせる!!と思って いいと聞いた教材やノウハウはありとあらゆるものを試したし、 おうち英語で実際に子供が英語ペラペラになった先輩ママは どんなことをしていたのか、その人がやってて自分がやってないことは何なのか、 徹底的に調べてはトライ&エラーを繰り返し、 本当に効果がある方法を検証・追求してきました。

 

もちろんネイティブとだって対等に英語だけで流暢に会話することができ、 会話だけでなく、アメリカやイギリスの英語絵本も自力でスラスラ読むことだってできます。

そして、ただ英語「を」学ぶだけでは留まらず、 アート・宇宙・工学など娘が興味を持ったことをすべて英語「で」学ぶことができるようになり、 もはや娘にとって英語は「勉強」ではなく、日本語を話すのと同じように 当たり前に口にするコミュニケーションツールの一つ、となっています。

まさに 「ネイティブの子供」と同レベルの英語力を身につけられたんです。

最近ではハーフの子やインターナショナルスクール生の何歳も年上の子達に混じって、 英語のオンライングループディスカッションで自ら手を挙げて、 ひるむことなく自分の意見を堂々と英語で伝えたり…

そんな夢のようだったことが現実になり、それが当たり前の毎日になったんです。

 

 

今これを読んでいるあなたは、すでにとても良い英語教材を持ってるものの、思うように子供が英語を話せるようにならず、悩んでいるじゃないかと思います。

確かにこれらの教材はすごく良いものなので、使いこなせたらすごく力になると思います。

でも、結果が出ないのは、その教材をうまく使いこなせてないから。

もちろん使いこなせてないので、 新たに他の英語教材を買っても結果には繋がりません。

今、あなたに足りないパーツは「いい英語教材を使いこなすこと」なんです。

使いこなし方さえ知れば、今お持ちの教材を使いこなせるようになって あなたのお子さんはどんどん!英語を話し出すようになりますよ。

ファーリンガルは、その「英語教材の使いこなし方を学べる」唯一のオンライン講座なんです。

私が膨大な時間とお金と労力をかけて得た、効果的に教材を使いこなすための「ノウハウ」を手に入れて、あなたのお子さんが成果を出すまでの時間をショートカットしてください。

実際にファーリンガルのノウハウを身につけて、 うまく英語教材を使いこなせるようになった人達を紹介しますね。

 

年々英語への需要が高まり、息子には早くから英語に触れさせたいと思い 0歳の頃からW社を受講し、ゆるくではありますがおうち英語に取り組んできました。

私は文法中心の学校英語しか学んでおらず、英語がほとんど話せません。

息子には自分の様にはならないように自分なりにおうち英語に取り組んできましたが、 育児と家事に追われW社のDVDとCDの掛け流しや、 たまに英語絵本を読み聞かせる程度で上手く教材を使いこなせていませんでした。

それでも教材のおかげでアルファベットや簡単な単語は習得しました。

しかし、約4年間インプット中心のおうち英語をしてきたので、 息子から英語を話すことはなく、果たしてこのままのおうち英語を続けて良いのかと悩んでいました。

そんな時、以前からメルマガ購読させていただいているリケジョママさんが、 今までのおうち英語のノウハウを詰め込んだ「ファーリンガル」を発売されるということで、 藁にもすがる思いで購入させていただきました。

購入時に不安に思っていたことにも事前に相談に乗っていただき、 使用している英語教材も活用できるという点も決め手となりました。

実際にファーリンガルを手にして、息子が今どのステップにいて 今後どう取り組めば次のステップにいけるのかが具体的に示されていて、 暗中模索していた我が家のおうち英語に希望が見えました。

そして、約4年間の自己流おうち英語の到達レベルは まだステップ1~2程度だと分かり、いかに時間を無駄にしてきたのかが分かりました。

また、オンライン講座を拝見して一番衝撃を受けたことは、 「子どもだけにやらせようとせず、まず親が率先して英語を楽しむこと! 間違っていても下手でも良いから恥ずかしがらず、どんどん英語で話しかける!」 という根本的なことでした。

私がまずクリアしなければならないのは、そこだ!と確信しました。 そして今まで与えるだけのおうち英語をしてきたことに気がつきました。

それから、間違っていても良いや!と割り切り、 私から英語で話しかけたり英語絵本を読んだり圧にならない程度に こちらからかどんどん英語でアプローチを始めました。

すると2週間ぐらい経った頃から、少しずつですが英語をブツブツ話しながら一人遊びしたり、 息子自ら私に英語で質問を投げかけて来るようになりました。

それには本当に驚きました。

今までインプットして来たことがアウトプットできるようになってきて、とても嬉しかったです。 それと共に私がこれまでしてきたことも全く無駄ではなかったのだと励みになりました。

ファーリンガルを始めてまだ1ヶ月ですが、良いスタートが切れたと思っています。

まだまだ道のりは長いですが、ファーリンガルの講座に沿って、 課題を1つずつクリアしていきながら、英語を話せるようになるという目標達成に向けて 親子で頑張っていきたいです。

ファーリンガルでありがたいのは 「このタイミングでこれをやるとこうなった」という〈結果つき〉で教えてもらえることです。

英語教育は情報が多すぎて踊らされ、自分の中でも軸がブレがちになるのですが、 「これでいいんだ!」と自信を持っておうち英語に取り組めるようになりました。

うちの子はリケジョママさんのお子さんより年上ですが、英語力は全然下で、 以前よりリケジョママさんのお子さんを密かに目標にしていたのですが、 その英語力の伸びがすごすぎて、そのうち「レベルが違う...」と諦めてしまってました。

もちろんメルマガやブログも参考になるのですが、 同じ教材でもその使い方、使うタイミング、教材以外の取り組みに違いが出てるのだろうし、 細かいところはわからない...それはもう仕方ないと思ってました。

でも、ファーリンガルではわからなかった教材の使い方や取り組み方の部分が詰め込まれていて、 年齢はもちろん「現在の英語レベル」に沿った取り組みが具体的にわかるので、 とても重宝しています!

また、おうち英語に関して、ネット上には 高額教材を買ってしまったことを後悔してしまうような情報も多いのですが、 ファーリンガルは今持ってる教材も活用できる内容になっているのが嬉しいです。 さらにリケジョママさんのブログの活用度も上がりました!

実践してしばらく、以前は私が少しでも英語で話しかけたら 「日本語にして!」と言っていた息子ですが(英語嫌いにならないことに一番気を遣ってきたのに...)、 最近は、D社の教材購入後4年目にして初めて課題に応募するプログラムに挑戦できたり、 自分から英語で話しかけてきたりするようになりました!!

文法は間違ってるけど、その際の対応もファーリンガルにあるので助かります◎

ちなみに...購入するにあたり一番ネックになったのは、 実は「オンライン講座であること」でした。

動画は「いつでもどこでも聞ける」のが特徴ですが、 私は「耳で聞くより文字で読む方が楽。 いちいち音で聞かないといけないのは面倒」という考えで...。

でも実際は、スマホから直接再生できるし、 動画を縮小表示にして他のアプリを使いながらバックグラウンド再生でも聞けるし、 なによりフォローアップメールの存在があるので、しっかり活用できています!

このフォローアップメールの存在が、実は一番おすすめポイントかもしれません。 買いっぱなしにならず、親のモチベーションを保てます!!

今後も更新されていく教材なのも素晴らしいです。 これからも頼りにさせていただきます!

ファーリンガルを購入したあと、本やDVDが手元にあるわけではなく スマホ一つで見られるものだったので、正直はじめは 「思ったより内容が少ないのでは?!」と心配になりました。

ですがオンライン講座を見始めると情報量の多さにびっくり。 また、本やDVDではないからこそ購入してすぐ取り組めました。

画面を見ていなくても家事をしながら耳で聴ける。 時々、止めたり後でゆっくり2度目を見ることも全てスマホ一つで出来る。

本やDVDだったら貴重な家事時間や移動時間を削ってまで時間作ったかな? 作ってなかったから語りかけ英語用に買った読みかけの英文法の本が 家に何冊もあるんだよね?と気付きました。

子育てを一生懸命しながら英語育児も全力で取り組んでた 先輩ママさんだからこそ作れた教材だと思いました。

つまづくポイントや知りたいこと、たくさんのママパパの要望を アンケートを取った上で作られているので 「そうそう、これが知りたいんだよね」と頷きっぱなしです。

「子どもに英語を学ばせる」教材ってたくさんありますが 実際「それを使いこなすための親向け教材」って見たことなかったんですよね。

高額教材を使って子どもをバイリンガルレベルに育てられる親御さんって やっぱり英語ができるんだろうな、とか 相当真面目で努力家なんだろうなって考えては落ち込んだり、、

おうち英語に限界を感じるのか、 インターに入れるご家庭も周りに多くて焦ったりもしました。

でもファーリンガルの通りに進めていけば良いだけなので そういった生産性のない落ち込みや迷いも無くなりました。

ファーリンガルでひととおり学んだあと、教材では無いおもちゃで遊ぶときも 自然に英語で語りかけている自分がいました。 (今までは教材おもちゃの時だけ、よしやるか!という感じ)

ファーリンガルをはじめて自分の中で一番変わったのは 意識せずとも生活の中で自然に英語スイッチが入るようになったことです。

そして自然に子どもも英語を口にすることが増えました。

もともと使用していた教材やサービスがより活かせるようになったからか 2歳の子どもでも、短いセンテンスを話します。

中古、正規問わず高額教材を買おうか迷っているなら まずはファーリンガルを導入してから各家庭の方針を決める、でも全く遅くないと思います。

そして我が家のように既にあれこれ教材を集めていて 教材コレクターになりかけている方もすぐに軌道修正できるのでおすすめです。

ファーリンガルを手にしてから、私自身のおうち英語へのモチベーション上がり、 そして一時的なものではなく今も維持できています。

息子が1歳になった時に大手の英語教材を購入し、 とりあえずDVDとCDを掛け流しはしていたものの、 子どもへの対応や声掛けなどをどうしたらいいのか分からず 「これでいいのかな...」と漠然とした不安を抱えていました。

そしてネットやSNSなどでひたすら情報を集めて 自分なりに進めていた時に出会ったのがリケジョママさんでした。

見ず知らずの私の超個人的なおうち英語相談に対しても とても丁寧にお返事をくださり、本当に素敵な人です。

そんなリケジョママさんが作ったファーリンガルは まさにそのおうち英語の『どうしたらいいの?』を、ご自身の実体験を踏まえながら 丁寧に細かく解説してくれています。

子育てをしているからこその視点で解説してくださっているので、 「自分が今まさにそんな感じだ!」と頷きながら聴いています。

今まではCDの掛け流しさえも、ちゃんと聴いているのか分からないし...と勝手に思い込み、 思い出した時くらいにしか行なっていませんでした。

でも今ではCDを掛け流す時や絵本の読み聞かせの時も 「これでいいんだ」と自信を持って行うことが出来るようになり、 DVD視聴に加えて毎日のCD掛け流しと絵本の読み聞かせも継続できています。

ファーリンガルに道を提示してもらっているのといないのでは やはり心の持ちようが全く違うなと実感しています。

また英会話実例集もとても参考になります。

まだ息子とはリケジョママさんたちのような英語での長い会話は難しいですが、 [親]のセリフをそのまま真似したり、言葉を少し変えたりしながら 日常の英会話の参考にさせてもらっています。

そしてファーリンガルの内容を実践し始めてから1ヶ月、 息子は掛け流しているCDの音声に合わせて返事をしたり、 いつの間にか部分的に覚えたフレーズを言ったりできるようになっていました。

聴いているのかいないのか分からない様子の日々でしたが、 急にこんな風に成果が現れて驚き&息子の目に見える成果が本当に嬉しいです!

余談ですが、数日前からふと日本語の知育についてどうしようかなと 思い始めていた矢先にリケジョママさんからのQ&A更新のお知らせが。 あっさり不安解消です笑。

S社については気になっていたものの実際のところがよく分からなかったのですが、 リケジョママさんが使っていたとなれば間違いないですね。 改めてチェックしてみます!

 

おうち英語がうまくいかない方は、 インプットしてるだけでアウトプットのための働きかけがうまくできてないか、 逆にインプットが不十分な準備不足の状態で働きかけをして子供に嫌がられてしまうか、 大抵このどちらかです。

例えば…

 

Case1

英語のDVDを見たり音声かけ流しをしてるのに、子供が全然英語を話そうとしない…

DVDを見るだけ、CDを聞くだけ、では一方通行なので、そこから会話は生まれません。

インプットしかしていなくて話す機会がないので、なんとなく英語の意味が分かったとしても 自分では英語を話すことはできない、使えないままなんです。

 でも、下手でも何でもいいからママが英語で話しかけてみることで

 ・ママが英語で話しかけてくれるから
→私もそれに答えたい!

 ・ママに英語で話しかけてみたら、ママも英語で答えてくれた!
→嬉しい!もっと英語で話したい!

 こんないいサイクルがうまれて、 子供はインプットした英語をどんどん話すようになっていくんです。

あなたが英語ペラペラである必要はありません。

 正しい英語のお手本はDVDやCDに任せておいて、ママは英語を使おうとする、英語で伝えようとする【 姿勢 】のお手本になって子供に英語を話す機会をあげてください。

 それって決して「機械」にはできない、「人」にしかできないことです。

Case2

英語で話しかけてみたけど、子供に嫌がられて「日本語で話して」って言われてしまう…

インプット不足の準備ができてない状態で話しかけても、子供は「分からない」ので嫌がります。

 例えば、あなたにフランス人と日本人のハーフの友人がいたとして、 その友人は日本語も話せるのに、自分の分からないフランス語だけで話しかけてきたら 嫌ですよね?なんでフランス語で話すの?よく分かる日本語の方で話してよ! って思いますよね?

 子供もそれと同じ状況なんです。

 まずは英語を戦略的にインプットして分かるようにしてあげて、 その上で話しかけることで、バケツに貯めた水(英語)が溢れだすかのように、 これまでインプットしてきた英語をスルスル話し出すようになるんです。

英語が入ってないバケツからいくら英語を取り出そうとしても、ないものは出せません。

Case3

英語をインプットさせたくても、子供がDVDを見てくれない、CDを聞いてくれない…

「見せよう」としなくていいんです。「聞かせよう」としなくていいんです。

子供が見てくれなくても、他のおもちゃで遊んでいても、「勝手に流すだけ」でいいんです。

 無理に見せようと他のおもちゃで遊ぶ手を止めさせたり、 聞かせようと音量を大きくしてアピールしなくていいんです。

 無理矢理やらせようとするから、子供も嫌がるし、 思うようにやってくれない子供に親もモヤモヤ・イライラしてしまうんです。

 「見る?」と聞くと嫌がるDVDも、聞かずに勝手に流せば意外に嫌がらなかったりして、聞いてないようでも自然と覚えた英語が絵本を読んだ時にスルっと出てくるようになるんです。

 

そして戦略的に英語をどんどんインプットさせる方法と 英語苦手ママでもできる、覚えた英語をみるみるアウトプットさせる働きかけの仕方を 今日からすぐ真似できる実践方法で 具体的に分かりやすく教えているのがファーリンガルです。

私がおうち英語をやる上で一番大切にしているのが、 英語を「勉強」としてではなく、あくまで「楽しみ」の一つ、 「コミュニケーションツール」の一つとして取り組むということ。

いくら効果があったって、「やらなきゃ!」「頑張らなきゃ!」と 親子どちらかにストレスがかかって、続かなければ意味がない。

いくら楽しくたって、楽しいだけで終わって 肝心の英語を話せるようにならなければ意味がない。

そう考えてるので、 楽しみながらもちゃんと効果があり、ストレスなくずっと長く続けられるやり方 を教えます。

私はおうち英語を始めてからたった4年、5歳で娘はすでに英語で自由自在に会話ができるようになり 英語絵本もスラスラ読めるようになり、今もずっと続けられてる方法です。

インターナショナルスクールに通わなくても、 留学なんてしなくても、 親がネイティブのように英語ペラペラのバイリンガルママやパパじゃなくても、

子供は英語をペラペラ話せるようになれるんです!!

そしてそれを伝えるために おうち英語で結果が出る「やり方」自体を身につけられるノウハウ、私の娘が英語を話せるようになるまでにこれまでやってきたことをここにすべて詰め込みました!

そんな私のノウハウをすべてを詰め込んだオリジナル講座の名前は…

 

ファーリンガルでは、どの英語教材を使っていたとしても応用できて、 かつ本当に効果が出るやり方をお伝えするので、 もうこれ以上、あれこれ高額教材を買い足す必要はありません。

高額な英語教材を持っていなくても、無料の海外YouTubeや Amazonで買える1000円程度の市販の輸入絵本さえあれば 実践することができます。

一度手にしてしまえば今後もずっと実践し続けられる、 一生ものの「おうち英語のやり方」を習得できる と思ってください。

まず、講座前半の基礎編をこなすだけでも英語脳・英語耳は完成し、 お子さんが自ら英語を話すようになりそれが当たり前の日常になれます。

そしてさらにもっと上を目指す方や、本気でバイリンガルを目指す方は!

講座後半のレベルアップ編までこなせば、 自分の言いたいことをすべて英語だけで伝えられて ネイティブとも対等に話せる英語での高いコミュニケーション力や、 幼少期だけで終わらない「忘れない」英語を身につけられますよ。

周りからも、

「お子さん英語ペラペラですごいですね! インターナショナルスクールに通われてるんですか?」

と褒められて、自分の子供を誇らしく思ったり!

どんな英語絵本も、買った初日から自分でスラスラ読めるようになって 英語絵本を与えれば与えるだけ、 どんどん自動的に英語を吸収するようになったり!

子供が興味を持ったことをすべて英語「で」学べて、 一石二鳥になっちゃったり!

インターナショナルスクール在籍の小学生やハーフの小学生も交えた 英語のオンライングループディスカッションでも自ら手を挙げて、 自分の意見を堂々と英語で伝えられるようになったり!

これらのことがすべて、夢じゃなくなりますよ! だってこれらのことはすべて、私の娘が5歳の時の実話ですから。

私のやり方を真似すれば、あなたのお子さんも これが夢ではなく現実に変わるんです!

実際にファーリンガルを手にしたことで自己流おうち英語から 効果が出るおうち英語のやり方になり、子供に変化があった人達を紹介します。

今までリケジョママさんがブログで発していた情報に、更に肉付けされた内容だと感じました。 音で聞けるというところも魅力的で、家事をしながら聞くことができて助かりました。 なによりリケジョママさんを身近に感じられます(笑)。

今までやらなければ...という強迫観念に強い物を感じていたのですが、 力を抜いても続けられる方法が載っていたと思います。

娘さんの成長記録や過ごし方も載っているので、大変参考になりました。 これからもQ&Aなどが随時更新されるので、大変楽しみでもあり、 自らのモチベーションを保つにも助かると思います。

D社やW社などの教材を購入して、 子供が使ってくれないと困惑や怒りを感じていたのですが、 それらの教材だけではやはり乗り越えられない壁があることがよくわかりました。 と同時に、これらの教材を無理にやらせなくてもいいという事がよくわかりました。

加えてインプットの大切さをひしひしと感じました。

今まで音が途切れたらそのまま止まりっぱなし...ということが多かったですが、 音楽、会話、絵本のかけ流しをひたすら続けるよう気を付けるようになりました。

絵本はORTを主に使っていますが、今まで私自身が読んであげるだけだったですが youtubeでネイティブが読んでいる動画を探して続けて再生できるようにリストを作るようになりました。

絵本と動画を結び付けるなど、何度も同じ内容に当たることも大事だと思い、 今までPeppa pigの動画を見るだけでしたが、同じ内容の絵本を手に取れる所に置くようになりました。

自分の語りかけももっとできるようになりたいと思うようになったので、 動画を見てはいい表現ないかな?と以前より一緒に見て取り組むことが多くなったと思います。

子供の変化ですが、英語絵本のyoutubeをかけ流したことは、かなり効果があったと思います。 今まで2週間弱で4冊暗唱していましたが、1週間ほどでほとんど読めるくらいのスピードになりました。

また、会話(私は主にPeppa pig)のかけ流しのおかげか、 子供は時制を自然と使い分けられるようになりました。 例えばisとwasなどです。

これには大変驚きました。 これからどんな成長をしてくれるのか楽しみです。

おうち英語のやり方を具体的に、きめ細やかに教えてくれる教材だと思います。 私にはとても助けになりました。

今まで、おうち英語メソッドオタクのようになっていて、 細切れの情報は色々身に着けていたけれど、自分自身の要領が悪く、 実践できずにモヤモヤしたまま何年も過ごしてしまいました。。

焦ってアレコレ手にしてしまって分からなくなり、無駄な時間を費やして 「最高の教材」を探すジプシーになっていたのだと思います。

ファーリンガルには、今まで私が目にしてきた様々なメソッドで 効果があるとされる内容が多く含まれていて、 「そうか、このやり方はやっぱり効果があるんだな!」と納得できるものでした。

ご自身もそれほど英語が得意ではない中、 試行錯誤して続けてこられた経験が書かれていることで、 我が家にも取り入れやすいと感じています。

例えば、かけ流し、親が英語で語り掛ける、絵本の読み聞かせをする。 わかっているけど、上手く続けられない。。。

でも、 「平日はできることをやればいい。無理して挫折するより長く。」 「スケジュールを見えるようにホワイトボードに書いておく。」 「ドライヤー中にアプリで絵本、など隙間時間も活用」 など今から取り入れられる工夫がたくさん語られてあり、 無理していない感じなので、心理的にもハードルが低いです。

お子さんとの一日のスケジュールが公開されているのも、 とても参考になりました。

ファーリンガルを手にしてから、どれを軸にしようとか、 計画的に表現をインプットしていこうと思うようになりました。

これはリケジョママさんがbecauseを一時期意識して使っていたら 子供も自然と使えるようになった、というお話で納得したものです。

そしてやはり親の私が英語で話しかけることが一番ということを再確認し、 私の英語力向上プロジェクトもスタートしました。

自分自身、受験英語のままで進化しておらず、 ちょっとしたフレーズも全然出てこない状態なので、 その辺りを変えていけば子供も変わってくるのかなと思えるようになりました。

私が逃げていては、子供が自然と取り組むようにはならないなと 勝手に反省しました。

そして、これまでのように手あたり次第、思いついたまま、ではなく、 堅実な取り組みをするようになりました。

D社の教材も具体的に身に着けたいことは何か、まずは計画して与える。 手あたり次第にYouTubeのビデオ見せていましたが、 1日をスケジューリングしてみるなど、当たり前のようなことに改めて気づかされ、 続けるモチベーションになりました。

リケジョママさんがビデオの中で何気なくおっしゃっていた 「やろうと思っているだけではやらない。 スケジュールを書き出すことでできること・できないことが見えてくる」 というコメントが身に沁みました。

今まで私、欲張りすぎていたんですよね。目が覚めました。

上の子が0歳の時から頑張っていましたが、今思えば押しつけ感満載で、 おさるのジョージを突然英語音声に変えたりして嫌がられていました。

子供たちはすっかり英語が嫌いになってしまい、悩んでいました。 もう小1と小5なので、今更遅いか、と、 自分自身、投げやりになった時期もありました。

でも、幼児から始めている子に比べたら遅いかもしれませんが、 一人の人間として、第二言語を獲得することを思えば遅いなんてないはず。

私の焦りがなくなったからか、かけ流しは「やめて」から「違うものにして」と 少し受け入れ気味に。

先日は自分から英語絵本のORTに興味を持ってアプリをやってくれました。 メイン教材にしているP社は、適当に私が流しているだけですが、 毎日の習慣になりつつあるので、プリントを置いておいたら自ら解き始めました。

親が変われば子供も変わる、なんて、単なる観念論だと軽視していましたが、 本当だな...と実感しています。

そして子供英語に限らず、上の子が対応中の中学受験でも同じだよなぁと 勝手に応用中です。

リケジョママさんが理系だからか?、僭越ながら、説明が上手だし、 情報も整理されていて、言われていることが頭に入りやすいのです。

出会えて感謝しています!

ファーリンガルを購入して良かったです。

私は年少で3歳の息子がいます。 1歳の時にW社の教材を購入して、ゆるくですがおうち英語をしてきました。

ですが、幼稚園に入園するといろいろなきっかけでお家で英語に触れる機会が激減してしまいました。 英語のDVD見る?と聞くと嫌だと言われたり、おもちゃもただ日本語で遊ぶだけで、 途方に暮れていたところでした。

ファーリンガルは0歳の娘もいることから、使いこなせるか不安で購入は大変悩みました。 ですが、忙しい人にも使えるように作ってくださったということで、 思い切って購入し、正解でした。

息子が幼稚園に行っている間、娘のお世話をしながらいつもオンライン講座を聞いています。 音声だけでも分かるようにしてあるので、イヤホンで聞きながら育児ができるのは良かったです。

また、うちの子と同じように幼稚園に入る頃に 英語よりも日本語になる子が多いということを知ることができて安心しました。

まずは教えていただいた通り、見返りを求めず、勝手にDVDを流す作戦をすると、 意外にも嫌がらず食い入るようにみてくれました。

また、英語の本のCDをかけると「今流れている曲の本はどこ!?」 と慌てて探し始めました。

もう、飽きてしまったと思い込んでいたのですが、親が勝手に決めつけていただけで、 まだまだ楽しそうにW社の教材を楽しんでいました。

それ以外にも、英語のアニメに興味を持ってもらおうと、 乗り物が好きなのでパウパトロールを英語で見せました。 すると大変気に入ったようで、今では毎日英語で観ています。

you tubeで英語の動画をみせることは上手くいっていないのですが、 少しずつ幅を広げていこうと思っています。

おうち英語はDVDを流したり、 対応した玩具を少し英語で遊べばいいのかなと思っていました。 しかし、親の語りかけが大事なんだなと気付かされました。

次は英語での語りかけをしたいのですが、 まだ私が英語での語りかけができていないので、勉強中です。 ですが私自身、今言いたいことは英語で言うと何かを 自然と考えたりできるようになってきました。

英語は苦手ですが、なにより英語の勉強が子供と一緒にできてとても楽しいです。 まだまだこれからですが、長く英語を続けるために、楽しんで子供と学んでいきたいと思います。

子どもにバイリンガルになってほしいだけでなく、私自身がバイリンガルになりたかったんだ、 ということに気がつきました。 私もバイリンガルになるために英語での語りかけを始めました。

そして、自分が優れた英語教材を持ってることに改めて気がつきました。 ファーリンガルのメソッドでできるだけもともとの教材を使ってもらって、 足りない分はYouTube等で補おうという考えに変わりました。

これまでも子どもに無理強いはさせてないつもりですが、 「私が話せるようになりたいから教材を使ってる」という前提で使うことで、 思うように使ってもらえなくてもイライラしたりガッカリすることは減りました。

また、「私が英語で話すことができるように」という視点をもつようになったので、 教材やその先生方の言い回しに注目するようになりました。 「こういう時はこう言ったらいいんだな」と参考にしています。

電子書籍やYouTubeは視力へのマイナスイメージが強かったのですが、 活用することは英語習得に有効な手段だとイメージが変わりました。

子供の反応や変化については、

1.アニメ大好きで飽きてしまった英語教材のDVDを 朝子どもが起きる前に英語教材のDVDを掛け流し →「見る?」と聞くと「他のアニメを見る」と言われるが、 DVDついてればそのまま30分見ることもしばしば。

2.英語の替え歌 歯磨きや手洗いで毎日歌う →覚えて歌ってくれるように。

3.英語教材の絵本 入浴後にソファで読み聞かせ →子どもが自分から読んでと時々せがんでくるように。

4.半年停滞してたワーク →勝手にワークのDVDを流す方式で再開に成功。

5.英語での話し掛け 毎日同じ質問を繰り返す →答えが日本語ではなく英語で返ってくる時も出てきた。

まだ試行錯誤中ですが、実践することで 一ヶ月でこれだけ変化が出たのは私にとってとても大きいです。

リケジョママさんが培われたノウハウが凝縮されていて、 ファーリンガルに出会えたことに感謝しています。

ファーリンガルはおうち英語成功への集大成のようなボリュームで、 これまで並みならぬ努力や思考錯誤をされてきたのがよく伝わってきました。

正直、私もリケジョママさんと同じような濃さで、 おうち英語に子供と取り組めるかとても不安になりましたが、 焦らず出来ることから、このファーリンガルのメソッドをトライしていこうと思いました。

ファーリンガルを手にして、英語のかけ流しや動画視聴はこれまでやっていたのですが、 英語での語りかけを増やすようになりました。

まだ、日本語で返答がきたり、単語での返答が多いですが、 覚えてほしい内容を親が反復したりして、子供に覚えてもらおうと思っています。

また、まだ体験中ではありますが、 オンライン英会話も少しずつ習慣化できたらと思っています。

うちの娘は4歳1ヶ月ですが、外遊びや体を動かすことが好きで、 なかなかオンライン英会話中は椅子に座って画面に集中し続けることは難しいですが、 子供に合ったレッスンを探していきたいと思っています。

また、モチベーションを保たなくても上げ続ければいいというお話があり、 興味に沿って新しい本やおもちゃを買うメリットもわかったのですが、 今持っている教材でも再度使い直せないかと考えるきっかけにもなりました。

というのも、CTPの絵本をLEVEL1ではありますが持っており、 かけ流しするには少しレベルは低いかもしれないけど、 これを音読練習用に再度使用しようと考えるようになりました。

まだ文字に興味がないので、興味を持ちだしたら、 読む専用に再度使ってみたいと思います。

子供は、かけ流しの頻度を増やしたことで、毎日聞くのが当たり前になったのか、 「今日はこれ聞かないの?」と言うようになりました。

また、自分が何回か反復して使っていた疑問文をパパに尋ねるようになったり、 「私が英語を教えてあげる」とパパに言うようになりました。

自分の絵本の読み聞かせの後に一文ずつ真似して言うこともあったりして、 本当に細く長くではありますが、日々習慣化することで それが当たり前になっていくのだな~と少しは実感しました。

 

 

 

ファーリンガルでは、最短の時間で最大の成果を出す!戦略的な、

  • 英語DVD(Youtube)の視聴方法
  • 英語音声のかけ流し方法
  • 英語絵本読み聞かせ方法
  • 親の英語語りかけ方法
  • オンライン英会話の受講方法
  • 英語絵本多読(文字読み)の方法

 

の具体的な実践方法が学べます。

要は、意味のあるものとして子供の脳に正しく英語をインプットする方法と インプットした後にただ理解するだけで終わらせず、 実際に子供が自分で英語を「話せる」「使える」ようにアウトプットさせる方法、 そして幼少期だけの英語で終わらない、ずっと英語を忘れず使えるための定着方法まで 身につけることができます。

おうち英語で子供をバイリンガルに育てあげるために必要なノウハウの すべてが詰まっていると思ってください。

また、動画講座は音声を聞くだけで理解できるように作ってあるので、わざわざ講座を受講するための時間を作らなくても、テキストをじっくり読む時間を作らなくても、

 

以下は、ファーリンガルで学べる内容です。

 

1-1. 英語を話せるようになる正しい実践の流れと結果を出すための必須マインド(動画講座17分01秒)
1-2. 子供を英語好きにして長く続けられるようになる親の関わり方(動画講座19分00秒)
1-3. 最速で効率よく英語がインプットできる動画視聴のコツと視聴時間・周期(動画講座24分19秒)
1-4. ここを間違えると失敗する!英語を話せるために見るべき動画の内容(動画講座14分38秒)
1-5. 雑音で終わるNGなかけ流し法と上達速度が各段にUPする超効率かけ流し法(動画講座21分23秒)
1-6. 実際にリケジョママがかけ流し用プレイリストをどう作成しているか実例解説(動画講座9分2秒)
1-1. 絵本読み聞かせで得られた見逃せない5つの効果(動画講座11分35秒)
1-2. 子供が楽しめてきちんと身につく英語絵本の正しい選び方(動画講座17分21秒)
1-3. 紙の絵本と電子書籍をいいとこどりする使い分けの極意(動画講座10分32秒)
1-4. 英語が苦手な親でも無理なくできる!読み聞かせの取り組み方(動画講座9分18秒)
1-5. 最短で内容を定着させる日々の実践方法と1ヶ月の進め方(動画講座14分00秒)
1-6. 子供の理解度をUPさせるコツとアウトプットを引き出す声かけの仕方(動画講座13分14秒)
3-1. 語りかけをするべき絶対的理由とうまく英語を話せなくてもいいワケ(動画講座11分44秒)
3-2. おうち英語開始から現在までの私の語りかけ実践内容と成長歴(動画講座10分50秒)
3-3. 英語力0からできる!語りかけスモールステップアップ実践法(動画講座16分35秒)
3-4. おもちゃで遊ぶ時の会話にもう困らない!フリートーク攻略法(動画講座11分13秒)
3-5. 長いセンテンスで話しかけるためのブラッシュアップ法~形容詞・副詞編~(動画講座9分03秒)
3-6. 長いセンテンスで話しかけるためのブラッシュアップ法~文頭・接続詞編~(動画講座12分11秒)
4-1. おうち英語×オンライン英会話で5倍速になる4つの効果(動画講座14分32秒)
4-2. オンライン英会話を始める目安と必要なもの(動画講座12分37秒)
4-3. オンライン英会話スクールの種類と目的別選び方(動画講座9分40秒)
4-4. フィリピン人講師・日本人講師のレッスンが受けられるおすすめスクール(動画講座10分42秒)
4-5. ネイティブ講師のレッスンが受けられるおすすめスクール(動画講座12分46秒)
4-6. レッスンがうまくいかない時の対策と効果的なレッスンの受け方(動画講座16分16秒)
4-7. 内容を定着させてどんどん先に進める効果絶大復習法とライティング対策(動画講座10分28秒)
5-1. 子供が英語絵本を自分でスラスラ読めるようになるまでの流れ(動画講座8分02秒)
5-2. 文字が読めなくてもOK!3歳からできる暗唱での絵本音読法(動画講座8分05秒)
5-3. 子供が絵本を読みたがらない原因と自ら楽しく読むようになる方法(動画講座10分50秒)
5-4. 暗唱から文字読みへ移行に必要なこととやり方(動画講座10分21秒)
5-5. フォニックスの習得方法と英語絵本多読への展開法(動画講座9分13秒)
Q1. 子供が英語を嫌がるようになる理由とイヤイヤ期の乗り越え方(動画講座21分02秒)
Q2. モチベーションが続かないと悩んでる人へ捧ぐ!逆転の発想(動画講座18分19秒)
Q3. 時間がない場合に最低限やるべきことと隙間時間活用法(動画講座15分05秒)
Q4. 英語と日本語の取り組み方のバランス(動画講座17分43秒)
Q5. 日本語での説明や日本語が混ざった時の対応(動画講座12分33秒)

 

さらに!購入者様からよくある質問も、後からすぐ見返せるようにテキストで随時追加しています!

Q6 親が英語での言い方が分からず会話が途切れる時の対処法
Q7 英語で話しかけても子供が日本語で答える場合の対処法
Q8 子供が同じ絵本を読みたがらない時の対応と楽しく聞いてくれるコツ
Q9 英語絵本音読の達成度目安と周期について
Q10 ディズニー英語システムでイエローCAPまで取得した取り組み方
Q11 英語での会話が1往復で終わらず長く続くようになる語りかけ方法とそのための思考(後日公開)
Q12 宇宙語のように話して子供が言ってることを聞き取れない時の対応(後日公開)
Q13 子供が単語でしか回答できない時のセンテンスへの誘導方法(後日公開)
Q14 分からない時の英語フレーズの調べ方・使用ツール(後日公開)
Q15 子供が分からない単語をごまかして読んだり早口で絵本を読む時の対応方法(後日公開)
Q16 絵本音読で精読と多読のバランス(後日公開)

 

 

また、目次では載せきれませんでしたが、具体的な実践方法の他に、

  • 少ない時間でも効率的に英語を習得する方法と優先順位
  • 子供の興味を英語に結び付けて無限に英語を広げていく方法
  • アメリカ英語・イギリス英語それぞれとの共存方法
  • 絶対にやってはいけない、子供が英語嫌いになるNG行動
  • 子供をずっと英語好きでいさせるための親の関わり方

 

など今後もずっとおうち英語を「長く」ストレスなく続けていくために 不可欠な考え方も身につけられます。

そして、あなたが今英語が苦手でも大丈夫。

講座のStep3.語りかけ編では、

  • 私が娘と英語で会話できるようになるまでにやってきたことと 考え方・成長の軌跡を全暴露
  • 全く英語を話せない親でも、4段階スモールステップアップ式で 無理なく英語に関われるとっておきの方法
  • これを意識するだけで親のリスニング力とスピーキング力が 見違えるほど上がる!子供の英語DVDを見る時の2つのポイント
  • TVを見ても右から左に流れていく英語のセリフを 流さず留めて語りかけに即使うために私がやったこと
  • 知ってるのと知らないのでは大きく変わる!発音に自信がなくても ネイティブっぽく聞こえるように英語を話せる目から鱗のリズム法
  • おもちゃで遊ぶ時のフリートークでもう困らない! 話すべき内容と子供と英語で会話を続けられるようになる秘策
  • 中学レベルの簡単な単語だけでもできる! 長いセンテンスで英語を話せるようになる究極の継ぎ足し戦法

 

と最初は単語でしか英語を話せなかった私が、娘と一緒に成長して 親子で英語だけで1時間とか普通に会話を続けられるようになるまでに やってきたことをすべて暴露。

私が英語を話せなかった時の子供との関わり方や 英語苦手ママでも無理なくできる実践方法を段階別に全部教えるので、 もう英語に苦手意識を持つことなく 子供と楽しく英語でやりとりができるようになれますよ!

しかも、これだけではありません。

あなたがもう一切の迷いなくおうち英語を進められるように おうち英語を実践する上で必要なものを、全部ご用意しました。

1 ママが絵本を読んでる間に アイブロウパウダーでメイクするよ(音声5分28秒/台本11ページ) ↑ふざけてる娘&それに対応する私の生音声が聞けます
2 Five little Monkeysの絵本を読みながらフリートーク(音声8分07秒/台本7ページ)
3 他のことするからYoutubeを 再生するのちょっと待ってて(音声0分56秒/台本3ページ)
4 「5 minutes stories」は5つのお話ってわけではないよ(音声0分44秒/台本2ページ)
5 【3歳】親子両方ほぼ単語だけど英語だけで話しながら遊んでる様子(音声0分52秒/台本2ページ)
6 ラスク絶対好きだと思うよ! だってラスクの原料は…(台本2ページ)
7 お風呂に行かずに YouTubeもっと見たいよー!(台本2ページ)
8 私は頭の中で「メートル」を 知ったんだよ!(台本2ページ)
9 ジュースが空になったけど、ストックあったっけ?(台本2ページ)
10 クレヨンを探してたら絵の具を見つけちゃって…!(台本2ページ)
11 お店の駐車場に車が1台もないってことは…?(台本1ページ)
12 「腹巻」って英語で何て言うんだっけ?(台本2ページ)
13 楽しいって言ってるわりに顔はつまらなそうなんだけど…?(台本2ページ)
14 お風呂上がりに頭にタオルを巻いてみたいんだけど…(台本2ページ)
15 惑星工作のために星のシールを買うよ!地球を作れるかどうかは…?(台本1ページ)
16 オンライン英会話レッスン後のご褒美はこっちじゃなくて…(台本2ページ)
17 お風呂で英語サイエンス!沈む?or浮かぶ?混ぜたら何色?(台本3ページ)

 

英語での語りかけが大事だと分かっても、やり方を教えてもらっても 慣れるまではいざ何を話せばいいか分からない、ぱっと英語が出てこない… なんてこともあると思います。

なので、この親子会話実例集では 実際に私と娘が英語でどんな会話をしているか、どう会話を続けているのか、 普段のやりとりのセリフをまるっとそのまま公開しちゃいます!

この会話実例集があれば

自分で考えなくてもOK!真似するだけでOK!!

実際に特典としてお渡ししている親子英会話実例集の 実物1枚を特別に公開しますね。

「お風呂に行かずにYouTube見たいと子供がグズるの巻」

※画像は全2ページ中の1ページ目なので、この後会話はまだ続きます ※会話の難易度は、もっと簡単なものからもっと難しいものまで色々あります

こんな風に私達親子の日々の何気ない英語での 会話のやりとりの台本を17シーン分、全371フレーズを公開!

印刷して手元に置いていつでも見ていただけるように すべてPDF形式でお渡しするので…

  • リビングのテーブルに置いておいて「こういう時何て言えばいいんだっけ?」 と思ったらすぐぱっと確認したり
  • ラミネートしてお風呂に毎週or毎月代わる代わる貼って 入浴中に親子で真似して覚えてみたり

 

なーんてこともできちゃいますよ。

最初は真似するだけでもそれで感覚がつかめてくると

「あ、あの言葉このシーンでも使えるな」 「あれと同じパターンで単語だけ変えればここでも使えるから…」

とどんどん自分でも応用して さらに会話のバリエーションを広げていけるようになりますよ。

しかも、一部の会話は実際の私と娘の音声付きなので さらに会話のシーンがイメージしやすい!

お子さんと一緒に私達の会話音声を聞いてみても 他の子供が英語で話してるのを聞くことで刺激されて、真似したくなるかも。

英語での語りかけのしかたや会話を繋げるための「やり方」は 講座のStep3で。

実際に何を話せばいいのか、子供の返事に対してどう返せば その後会話を続けられるのかは、実例集による私達の「生の会話」で。

やり方だけじゃない、できあがった会話だけじゃない、 この2つの最強コンボがあれば、英語苦手ママでも 苦手ではないけど語りかけがワンパターンでマンネリ化してきた方でも 無理なく楽しく♪お子さんとおうち英語を実践できますよ!

  • 1歳7ヶ月~2歳2ヶ月の英語成長記録
  • 2歳2ヶ月~2歳11ヶ月の英語成長記録
  • 3歳前半の英語成長記録
  • 3歳後半の英語成長記録
  • 4歳の英語成長記録
  • 5歳の英語成長記録

…今後も随時追加予定

 

「リケジョママの娘がおうち英語を始めた最初から、 段階別にいつ何をしてきたかを知りたい」

「自分の子供の今の状態に当てはめて 後追いできるように時系列で知りたい」

という要望にもお応えして!

娘がおうち英語を始めた1歳半から現在まで いつどんな取り組みをして、その結果どう娘の英語が成長していったかを 全部教えちゃいます。

娘の時系列での取り組み内容・成長記録と照らし合わせることで、

「講座で話してた【あの失敗】ってこの時のことかー。」

「あそこでこの取り組みをしたから、グンっと一気に英語が上達したんだなー」

とよりリアルに分かるようになるとともに、

「講座の通りに着実に進めていけば、私の子供も こうやって英語がどんどん話せるようになっていくんだ!」

とお子さんの今後歩んでいく軌跡と将来像が 具体的にイメージできるので、無駄な焦りや不安を感じることなく 着実に私の娘が歩んだ道のりを追ってこられますよ。

  • 年少の1日のスケジュール
  • 年中の1日のスケジュール
  • 年長の1日のスケジュール
  • 小学1年生の1日のスケジュール

…今後も随時追加予定

 

「やることは分かっても、1日の中でいつ何をやればいいか分からない…」
「リケジョママさんが1日の中でどうおうち英語を取り入れてるか知りたいです!」

という要望にお応えし、年少・年中・年長と学年別に 娘が1日をどんなふうに過ごしていたか、モデルとなるタイムスケジュールを公開!

これを見れば、実際にリケジョママが娘と1日をどう過ごしているのか、 1日の中でいつ、どのくらい、おうち英語の何に どう時間を使えばいいのか、1日の流れがつかめるようになりますよ。

効率的な時間の使い方・過ごし方の年齢別モデルケースで丸わかり!

 

「リケジョママが実際に流してる、かけ流しのプレイリストが見たい!」

というファーリンガルの実践メンバーからの要望にお応えし、 私が1日のかけ流し用に作成したプレイリストを以下の3パターンを公開。

 

かけ流しで効果を出すために選ぶべきCD音源や順番、周期などは 講座のStep1.英語環境作りで解説していますが、 実際に私が何をどの順番でどうかけ流しをしているのか実物を見ることで

「あの理論だからこれをここを入れているのか! じゃあ私の場合だったら、これをこうしたら…」

と理解が深まり、自分の場合はどうすればいいのかが より具体的にイメージできるように!

かけ流しは意味のない内容でやっていても、ただの雑音で終わります。

でも、効果的に取り入れれば 英語絵本や語りかけの効果を何倍にも増幅させる「増幅装置」に早変わり!

かけ流しの効果を生かすも殺すも、あなた次第。

あなたが講座を視聴して作ったかけ流しのプレイリストが 効果的な内容で作れているかどうか、 リケジョママのプレイリストを見て答え合わせしてみましょう。

「結果を出せる効率的なおうち英語のやり方はわかった。 やり方だけでなく実践していく上で必要なものもそろった。 でも…私は「今」何をやればいいの??」

と自分の今の立ち位置がどこか分からない方のために…!

講座のStep1~Step5まで 各ステップごとの「できたかチェックシート」をご用意しました!

ステップごとの気をつけるべきポイントをチェックシートで確認して 「これはできてるか?」を確認しながら進めていくことで、 「できていること」と「できていないこと」をチェック!

子供が英語を話せるようになるために必要なことのうち、 今自分の子供はどこまでできているのか、何が足りないのか、 現在の立ち位置とやるべきことが明確になります。

後はできていないことを一つずつ潰していって 順にステップアップしていくだけ!

もう今何をすればいいのか、次にどう進めていけばいいのか 迷う必要はありません。

教材を買っただけで満足して、結局使わずタンスの肥やしになってる… という経験はありませんか?

ファーリンガルは、買っただけで終わり…には私がさせません!

定期的なメール配信で、あなたのやる気をUP!

ファーリンガルをどう実践していけばいいか、 こんな時には講座やスペシャルコンテンツのこれを見れば解消する、 などの活用の仕方をアドバイスしながら、 あなたの実践と習慣化をしっかりフォローします。

ファーリンガル実践者さんからも、私からのメールが来ると 「ファーリンガル開かなきゃ!おうち英語やらなきゃ!」 と「親の」モチベーションが上がって続けられています! という感想を多くの方からいただいていて、とっても好評です(笑) 

  • 1歳~3歳前半に使用した英語絵本
  • 3歳後半に使用した英語絵本
  • 4歳の時に使用した英語絵本
  • 5歳の時に使用した英語絵本
  • 6歳の時に使用した英語絵本・本
  • クリスマスに使用した英語絵本
  • ハロウィンに使用した英語絵本
  • イースターに使用した英語絵本

…今後も随時追加予定

 

子供の年齢や英語が上達するにつれて 英語絵本のレベルも少しずつ上げていけば 語彙や表現は無限に増やしていけるのですが、 それがわかってはいても

「英語絵本のレベルを上げていくってどうやればいいんだろう…」 「どの英語絵本を選べば徐々にレベルが上げられるんだろう…」

と困っている方もいると思います。

でも!もうどの英語絵本がいいか悩んだり、 自分で時間をかけて調べたり探したりしなくてもOK!

私が娘のレベルに合わせてその時々合ったものを毎回探して 与えてきた市販の英語絵本を【 年齢別 】 にすべて!公開するので それを順に追っていけば、自然とレベルアップしていけますよ。

先にリケジョママが時間と労力をかけて、 良書といわれてる絵本をリサーチしたり、口コミをたくさん読んだりした上で いいと判断して買った厳選絵本しか入ってないので、 そこから選べば全部ハズレなしの良書ばかりで間違いありません!

自分で時間をかけて調べたり口コミをたくさん読んでだりしなくても、 良質の英語絵本が子供に与えてあげることができるので 忙しいママにはかなりの時短に!

あなたの貴重な時間をリサーチに使わなくて済んで失敗もないので、 無駄な時間を減らし、子供と英語を楽しむ時間を増やせます。

  • まず押さえておきたい!おうち英語の核となる王道YouTubeチャンネル
  • 英語の読み書きを学ぶのにおすすめのYouTube
  • 男の子におすすめのYouTube
  • 女の子におすすめのYouTube
  • ヨガ・エクササイズ・ダンス系のおすすめYouTube
  • アート・お絵かき系のおすすめYouTube
  • 宇宙系のおすすめYouTube
  • 読み書きを学ぶのにおすすめのYouTube
  • クリスマスにおすすめのYouTube

 

「今持ってる英語教材のDVDに子供が飽きてしまった…」
「そもそもメインの英語教材を持ってない…」
「YouTubeで海外の子供向け英語番組が無料で見れるって聞いたけど どのYouTubeを見るといいのか分からない…」

という方も大丈夫!

まずは絶対に押さえておきたい 「おうち英語の核となる」王道YouTubeチャンネルの他、 ジャンル別のおすすめチャンネルも随時公開していくので 子供の成長やその時々の興味があることに合わせた 英語のYouTubeを与えることで英語環境を維持できますよ。

これも、昔と違ってYouTubeで無料で英語の動画が見放題になった反面、 膨大な量の動画とチャンネルがありすぎて何を選んでいいか分からない… と逆にその中からいいYouTubeを探し出すのも大変になりました。

いくら無料で金銭的には損をしなくても、 意味のない動画を与えていては子供はいっこうに話せるようにならないし、 子供の興味をひきつけて、かつ良質なインプットをしてくれる動画を見つけるまで 探しては試し、探しては試し…と無駄な時間を過ごしてしまう恐れもあります。

でも、ここで紹介しているものは 私がリサーチにリサーチを重ねて厳選したおうち英語に最適なYouTubeで 実際に私と娘も視聴した上で、子供の反応も良くインプットとしても最適、 と判断したものしか載せていないので、ここから選べばハズレを引くことはなく 無駄な試行錯誤の時間をショートカットできます。

また、私が各ジャンルでどんな動画を選んでいるかを知ることで 良質な動画を選ぶ「目」が養われて、 今後あなたの子供の好きなジャンルの動画を自分で探そうとする時も こういう動画を選べばいいんだ!と自分で見つけられるようになりますよ。

ファーリンガル購入者様は専用の会員サイトに招待し、そちらですべてのオンライン講座とスペシャルコンテンツをご購入後すぐにお使いいただけます。

PCはもちろん、スマホからでも視聴できるので スマホさえあれば(外出先や寝かしつけ中は+イヤホン) ブログを見るのと同じ感覚で、いつでもどこでも隙間時間で効率的に学べます。

オンライン講座はダウンロードすることなく会員サイト上で視聴できるので、スマートフォンなどの容量を気にする必要もありません!

また、講座やコンテンツの追加や更新もリアルタイムで反映するので、すぐに受け取れます!

 

ファーリンガルは進化し続けるコンテンツです!

私自身、今後も現役で娘とおうち英語を実践し続けますので、今よりもっと効果的なやり方を新たに発見したり、時代の変化に応じて内容を変更したり、必要に応じて動画講座やコンテンツを追加していきます。

また、私の娘の成長に伴い、年齢別の英語実践&成長記録、使用した市販の英語絵本、1日のタイムスケジュールなどもどんどん追加し、ずっと進化し続けます。

実際に先行販売後からこれまでだけでも、

  • おうち英語Q&AにQ1「子供が英語を嫌がるようになる理由とイヤイヤ期の乗り越え方」の動画講座
  • おうち英語Q&AにQ2「モチベーションが続かないと悩んでる人へ捧ぐ!逆転の発想」の動画講座
  • おうち英語Q&AにQ3「時間がない場合これだけは最低限やるべきことと隙間時間の活用法」の動画講座
  • おうち英語Q&AにQ4「英語と日本語の取り組み方のバランス」の動画講座
  • おうち英語Q&AにQ5「日本語での説明や日本語が混ざった時の対応」の動画講座
  • クリスマスに使用した英語絵本一覧
  • イースターに使用した英語絵本一覧
  • 6歳で使用した英語絵本一覧
  • 英語の読み書きを学ぶのにおすすめのYouTube
  • アート・お絵かき系のおすすめYouTube
  • クリスマスにおすすめのYouTube
  • 宇宙系のおすすめYouTube
  • 親子英会話実例フレーズ集に新しい会話実例
  • 1日のかけ流しプレイリスト
  • 5歳の英語成長記録
  • Youtube絵本朗読音声の取得方法と音源選びのポイント
  • 親が英語での言い方が分からず会話が途切れる時の対処法
  • 英語で話しかけても子供が日本語で答える場合の対処法
  • 子供が同じ絵本を読みたがらない時の対応と楽しく聞いてくれるコツ
  • 英語絵本音読の達成度目安と周期について
  • ディズニー英語システムでイエローCAPまで取得した取り組み方
  • Step1.英語環境作りに「リケジョママのかけ流し用プレイリストの作成実例解説」の動画講座

 

を追加で配信し、バージョンアップしてきました。

でも!これらのバージョンアップ後の追加コンテンツも、一度ファーリンガルを手にしていただけば、ずーっと無料で受け取っていただけます!

つまり、今の私のノウハウも、今後の私のノウハウも、全部込み込みでの価格なんです!

書籍や1回きりの講座のように、出版や受講から年月が経ったら情報が古くなって使えなくなった…ということなく、常に最新の情報にアップデートされたおうち英語ノウハウを受け取れるので、安心してくださいね。

ファーリンガルはオンライン講座なので、動画を視聴することに不慣れな方もいるかもしれません。

なので、ステップ1の講座に入る前にファーリンガルの進め方をさっと読めるテキストでお伝えしてガイドするとともに、 おうち英語成功のための必須マインドをあなたにセットします。

 

以上がファーリンガルの概要です。

自分で言うのもなんですが、 正直特典だけでも有料で提供できるレベルの ものすごく価値がある内容に仕上がっていると自負しています。

 

 

  • 英語教材任せで子供「だけ」にやらせて、自分は一切関わりたくない方
  • 英語で語りかけするのは、たとえお手本を教えてもらって真似するだけだとしても 一言たりともしたくない方
  • 「家事しながら」「寝かしつけしながら」「歩きながら」「通勤電車に乗っている間」など スマホ+イヤホンで耳だけの「ながら」ですらオンライン講座を聞く時間が全くとれない方
  • 自分の今のおうち英語のやり方を一切変えたくない方

 

上記の方は、ファーリンガルをご購入いただいてもお役に立てないと思います。

でも、こんな方はファーリンガルを手にすることで、今よりもっともっと明るい理想の未来を手に入れられます。

  • 子供は英語を聞いて意味は理解できているけど、英語を話したり誰かと会話することはできなくて行き詰まってる方
  • 英語教材を購入したけど思うように話せるようにならず、結果が出る効果的なおうち英語のやり方を知りたい方
  • 今は英語が苦手だけど、無理なくステップアップしていき、子供と一緒に親子で成長していきたい方
  • 子供が英語を話せるようになるまでの正しい道筋と現在地を把握し、次に何をすればいいのか、もう迷うことなく進めていきたい方
  • 子供が英語を嫌がる、もしくは買った英語教材に飽きてしまい、この先どう進めていけばいいのか分からず途方に暮れている方
  • 声かけフレーズ集どおりに英語で語りかけをしても会話が続かず、親子で英語での会話を続けられるようになりたい方
  • 効果のある英語教材をひたすら求めて買い足しては思うような効果が得られず、もうこれを最後にして教材コレクターを卒業したい方

 

こんな方は、「こんな時はどうすればいいんだろう?」「これでいいのかな?」といった悩みや迷い「これでいいんだ!」の確信に変わり、もうおうち英語で迷子になることなく、成功すると分かりきってる道筋だけを安心して突き進んでいくことができるようになりますよ。

 

バイリンガル育児や早期英語教育の「概論」は、 教材のガイドブックや本屋に売られてる本でも学べますが、 現実はそんな理想通りにうまくいくことばかりではないですよね。

私がおうち英語でうまくいかない時求めたのは、 「概論」や「理論」ではなく、先輩ママの【 体験談 】でした。

何をしたら子供が英語を話せるようになったのか、 この悩みに陥った時は何をしたらそれを乗り越えられたのか、 そんな現場の生の体験談や具体的な実践方法が知りたかったんです。

だからこそ、ファーリンガルでは理想論や綺麗ごとだけでなく、 【 成功体験 】と【 失敗体験 】の両方を包み隠さずぶちまけます。

  • こうしたらうまくいった
  • こうしたら失敗したけど、それはこうすることで解決できた
  • 壁にぶつかって行き詰まった時はこうしたら乗り越えられた

 

など、おうち英語の酸いも甘いも知り尽くした私が 全~部教えちゃいます!

娘が英語を話せるようになった私の成功談は真似して、 失敗談はあらかじめ回避するようにすれば、あなたのお子さんは 英語を話せるようになるまでの道を最短ルートでグングン進めますよ!

また私自身、最初は 英語絵本をどういう発音で読めばいいか分からなかったし、 語りかけしてみても、子供が答えた後次に何て話せばいいか分からず会話が続かない…

そんな風に自分が英語を話せず苦労したからこそ 誰よりもあなたのうまくいかなくてもどかしい気持ちが分かるし、その気持ちに寄り添って無理なくできる方法をお伝えできます。

そしていろんな教材やノウハウを片っ端から購入しては試し、子供と実践してきた私だからこそ、それぞれのいいとこどりの効果的な方法をお伝えすることができるし、多くの人が通るつまづきポイントやぶつかる壁も全部実際に経験しているので、それを乗り越えた方法を実体験に基づいてお伝えすることができます。

し・か・も!

オンライン講座を作る前に「私から何を聞きたいか」をアンケートで158名の方から回答いただき、要望が多かったものを形にしているので、 多くの人がおうち英語で悩む内容や「まさにこれが知りたかった!」を たっぷり詰め込んだ内容になっている自信があります。

 

  • 「おうち英語で苦戦してる」
  • 「なかなか英語が上達しない」
  • 「簡単な受け答えはできるけどこの後どう進めればいいんだろう…」

 

あなたが今そう悩んだり行き詰ったりしているのであれば、 まずは私のオンライン講座を見てみてください。

そこに、答えがあります。全部私が通った道ですから。

そして特典でご用意している各ステップのできたかチェックシートで 今のお子さんの現在地を把握したら、足りないことを一つ一つ潰して あとは順にステップアップしていくだけ!

ファーリンガルを手にすれば結果を出すための実践方法が 一から十まで全部分かるので、あなたはただその道筋通りに進めるだけでいいんです。

 

 

きっと今あなたが一番気になってるのが価格…だと思うんですが、 正直これは私もすごーーーく迷いました。

ファーリンガルは私がおうち英語を始めてから、 200万円以上投資し、4年以上の歳月をかけて、あらゆる教材やノウハウをひたすら検証と実践を繰り返してよーーーうやく得たノウハウです。

自身の経験談だけでなく、300名以上の様々な年齢・性別・状況の方のおうち英語のお悩み相談に乗ることで、検証に検証を重ねてさらに磨き上げたノウハウの集大成、それを あなたは短時間で手に入れられるんです。

あなたが今持ってる英語教材で お子さんが英語を話せるようにならなくて次にとる行動は、

・教材が良くないから話せないのかも?
→もっといい英語教材を使えば子供は話すようになるんじゃないかと また教材を買い足して40~100万円使う

・アウトプットの場が少ないのがいけない?
→直接ネイティブと触れ合うために英会話教室に通って、 知らないうちに3年間で約60万円使う

このどちらかなんじゃないかと思います。

でも、ファーリンガルを手にすれば、もう高額教材や英会話教室に 数十万円も使わなくても子供が英語を話せるようになって しかも今後もずっと続けられる 「一生モノのおうち英語のやり方」自体を習得できるんですから、 人によっては60~100万円の価値はあると思います。

…ですが、さすがにその金額で踏み切れる方はいないと思うので その10分の1以下の価格の59,800円で販売することにしました。

ですが!さらに特別価格として今だけ!

で提供させていただきます。

 

正直、私のオンライン講座の価値を考えるともっと高額で販売したいところですが、 過去の私と同じようにおうち英語がうまくいかなくて 悩んでるあなたを助けてあげたい。

高額英語教材をフルセットで揃えても 思うような効果が得られず悩んでいる方がたくさんいらっしゃるので そういった方達を救ってあげたい。

そんな思いでファーリンガルを作ったので 少しでも多くの方に手にしていただきたいと思い、 今回はこの破格のお値段で提供させていただくことを決めました。

ただし、上記価格は今だけの特別価格とさせていただきます。

先程お伝えしたように、ファーリンガルは進化し続けるオンライン講座です。

今後コンテンツの追加にともない、この特別価格より値上げしますので今が間違いなく「最安値」です。

 


DVDや紙などの配布物(郵送)はありますか?

DVDや紙などの配布物はありません。 オンライン講座やそのほかのコンテンツはすべて会員サイトから閲覧いただけます。

郵送したり、事前に講座を予約して受講する必要がないので、ご購入後すぐにスマートフォンやPCから ブログを見るのと同じような感覚でいつでもどこでも視聴いただけます。

オンライン講座は会員サイトで視聴できますので、動画をダウンロードする必要もなく、スマートフォンなどの容量を気にすることなく視聴いただけます。

また、会話実例集のトークスクリプトや特典のStep別チェックシートなど 紙ベースであった方がいいものに関してはPDFで配布していますので 、必要に応じて印刷していただき手元に置いて使っていただけます。

小学生でも実践できますか?

はい、小学生のお子さんにも実践いただけるやり方です。 目安としては10歳頃までにおうち英語を開始したお子さんに実践していただけます。 実際に小学生のお子さんで、ファーリンガルを実践して効果を感じられてる方もたくさんいらっしゃいます。

英語教材を持っていないのですが、実践できますか?

はい、大丈夫ですよ。 無料で見られる海外の子供向けYouTube(英語動画)とAmazonで1冊1000円程度で買える 市販の英語絵本があれば実践可能です。

どのYouTubeを見ればいいのか、どの英語絵本を購入すればいいかも、 特典ですべておすすめや娘が実際に使ったものを紹介しているので、 ご自身で探さなくても、それを真似するだけで大丈夫です。

また、これから何かしらの英語教材の購入を検討されている場合でも 各教材での実践例もお伝えしていますので、先にどう実践をしていくのか イメージを持っておくことで、無駄なものを買ってしまうことなく、 本当に必要な教材だけを買う判断材料にもできると思います。

共働きであまりおうち英語の時間をとれませんが、実践できますか?

むしろ忙しくて時間がない方にこそ、ぜひ知ってほしい内容です。 時間がない中で最低限やるべき優先順位や 隙間時間で効率よく英語を習得する方法をお伝えするので ご自身の生活スタイルに合わせて無理なく実践できます。

返金保証はありますか?

ありません。

ゆるいおうち英語しかしていない親子にはハードルが高いですか?

私のおうち英語の4年間をすべて詰め込んだので オンライン講座の内容を見ると膨大で大変そうに思うかもしませんが、 やっていくこと自体は、まずはこれ、これができたら次はこれ、とご自身のペースで 無理なくスモールステップで進めていただけるようになっています。

最低限、英語動画の視聴、英語音声のかけ流し(どちらもスタートボタンを押すだけ)、 簡単な絵本でいいので1冊読み聞かせができれば大丈夫です。 それすら難しい、もしくはやりたくないという場合は購入をお控えください。 (もちろんバタバタしてできない日もある、というのは大丈夫です)

効果を感じられるまでどのくらいかかりますか?

お子さんの年齢や性格、これまでのおうち英語歴にもよるので一概には言えませんが 平均2週間~1ヶ月でこれまで理解はしていても話さなかった子が英語を話すようになったり、 今までは単語でしか答えなかったのにセンテンスで答えられるようになった、 という喜びの声をたくさんいただいてます。

個別サポート(個別相談)はついていますか?

申し訳ありませんが、オンライン講座だけでも破格のお値段で提供しているので メール相談などの個別サポートの料金は含まれておりません。

おうち英語をこれから始める初心者の方でも分かるように 一から十まで具体例も挙げながら分かりやすく丁寧に解説しているので、 基本的には講座に沿って進めていけば、迷いなく実践できるようになっています。

ですが、どうしても自分の場合はどうすればいいのかを相談したい… という場合は購入者様限定で個別に相談に乗ることも可能です。(別途有料)

また、要望の多い内容は不定期でどんどん追加コンテンツとして配信していきますので そちらも楽しみにお待ちください。

親子英会話実例集はネイティブ監修されてますか?

あくまで英語が苦手なママが知ってる簡単な単語を駆使してどう会話を繋げるか、 という趣旨であることと、メインはそこではないため、ネイティブ監修はしていません。

 

 

もう合っているか分からないやり方で一人で迷走し続けたり、 何をすればいいか分からず迷うのはこれでおしまい。

私が子供が英語ペラペラになれる未来へ続く道を あなたに示すので、あなたはその道をただまっすぐ進むだけで大丈夫。

その道の先で、あなたのお子さんが私の娘のところまで 一気に追いついてくるのを娘と一緒に待ってます!

 

 

おうち英語って本当大変ですよね。

子供がずっと教材に興味を持ち続けてくれるわけでもないし 結果が出るまで時間がかかるから、 やったからといってすぐ目に見えた効果が表れるわけでもないし…

時には思うようにやってくれない子供にイライラしてしまったり、 そんな自分にあとから自己嫌悪に陥ったり…

「本当にこれで合ってるのかな?」
「このまま今のやり方を続けて、子供は話せるようになるのかな?」

と不安に思ったり、迷ったり、悩んでいる人も多いと思います。

私もそんな風にたくさん迷って、たくさん悩んで、苦労してきた一人なんですが、 このファーリンガルを実践していただければ そういったお悩みは解消することができますよ。

大丈夫、全部私も経験してきたことですから。 安心して飛び込んできてください!

そして、私と一緒にバイリンガルへの最短の道を もう迷いなく、一直線に進みましょう。