インターなしで子供が日常英会話スラスラになれる方法をGET>>

英語ぺらぺら君口コミ!ながら学習で子供への語りかけがスラスラできるようになるのはこれしかない!

英語ぺらぺら君口コミ評判

忙しいママでも隙間時間を使って、子供への英語の語りかけがスラスラできるようになるにはこれしかない!

1年間英語ぺらぺら君を使って英会話力が飛躍的にアップさせた私が、英語ぺらぺら君を使うことでどう変われるのか、手に入れられる未来をお伝えします!

また、後半では私以外に語ぺらぺら君を購入されて実践されている3人のおうち英語ママにインタビューした、正直で超リアルな感想・口コミも紹介します!

「子供に英語でスラスラ話しかけられるようになりたい!」

「親子で英語を上達させて、子供と英語だけで会話できるようになりたい!」

という方には絶対見逃せない情報なので、ぜひ!最後まで読んでくださいね。

1.勉強する時間をとらなくても「ながら」学習で手軽に英会話力がUPできる

はっきり言ってこれが一番大きいです。

どんなにいい教材でも勉強する時間がとれなかったら意味ないですよね?

単語や文法を覚えたとしても、実際に話せなかったら意味ないですよね?

でも、英語ぺらぺら君はペンもノートも不要。音声のみでインプットとアウトプットの両方が同時にできちゃうんです。

  • 食事の支度をしている間
  • 食器やフライパンを洗っている間
  • 通勤電車で立っている間
  • 子供を送り迎えをしている間
  • 洗濯物を干したり、たたんだりしている間
  • お風呂掃除をしている間
  • 部屋の掃除や片付けをしている間

など、手がふさがっている時でも、動き回っている時でも。

スタートボタンを押すだけで、耳だけで聞きながらたくさん英語を「話す」練習ができるんです。

外出先でもイヤホンさえあれば、頭の中で答えを考えるだけでも英語の瞬発力はつきますよ。

手や足は使ってても、耳と口が空いてる隙間時間でできるから!

忙しいママでも「ながら」学習で、無理なく続けられるんです。

リケジョママ

忙しくて時間がないが口癖&三日坊主で飽きっぽい私でも、唯一続けられてる教材です(笑)

2.継ぎ足し式で無理なく長いセンテンスで話せるようになって英語の語順も身につく

英語ぺらぺら君では、日常フレーズを音で聞いて復唱した後に日本語の意味を聞いて覚えた英語を答えるのですが、短い文から少しずつ足していって長いセンテンスにしていく継ぎ足し式。

なので、英会話が苦手なママでもハードルがグッと低くなって無理なく話せるようになれるんです。

【例】

 

1.水がある
→There is water.

 

2.落ちてくる水がある
→There is water dropping.

 

3.天井から
→from the ceiling

 

4.私の部屋の天井から
→from the ceiling of my room

 

5.落ちてくる水がある、私の部屋の天井から
→There is water dropping from the ceiling of my room.

こんな感じで、フレーズをどんどん足していって無理なくセンテンスを長くしていけてその継ぎ足し方も身につくので、お決まりの短いフレーズだけでなく、長いセンテンスで子供に話しかけられるようになりました。

しかも、こんな風に最終的なセンテンスにする時に英語の語順で日本語を言ってくれるので、今まで言いたいことを英語で言おうとした時に散々迷ってた英語の語順もいつの間にか身についていて!

子供に英語で話しかけたい時に、日本語の語順から英語の語順への変換も迷わず、すんなり口から出てくるようになりました。

3.言いたいことの英語がさっと出てくる瞬発力が身につく

英語ぺらぺら君は単なるインプット教材ではなく、無理なくインプットした後に、日本語を聞いた後に自分でその英語を考えて言う、アウトプットもできます。

ただ聞いただけでは、自分では覚えたつもりでいても、いざこのアウトプットの時になると言えないことが多々・・・。

でもこのアウトプットの時に、言われた日本語の後に続いて英語で何て言うか自分で考えることで、この空白の間にすぐ言わないといけない!と思うことで、言おうと思ったことをさっと英語で口に出す瞬発力が身につきました。

そして、単に丸暗記したフレーズを言うだけじゃなく、名詞や時制を変えて変形させながら何度も繰り返し話す練習をするので、ちゃんと自分で考えることができ、子供に話しかける時にもとっさに英語が出るようになりました!

4.日常英会話がドラマ仕立てのストーリーを楽しみながらニュアンスまで身につく

「TOEICでハイスコアをとる」ために英語を勉強するのではなくあくまで子供への語りかけがスラスラできるようになるために英会話を学び直したいので・・・

ビジネス英語を覚えても、子供への語りかけに使えなかったら全く意味がないですよね?

旅行英会話だけ覚えても、日常で使えなかったら全く意味がありません。

でも、英語ぺらぺら君は日常会話中心なので、単語を変えるだけですぐに子供への語りかけに使えるフレーズが盛・沢・山!

しかも、フレーズだけを単独で覚えるのではなく全体が一つのドラマになっているので、各回のストーリーを楽しみつつ、こういうシチュエーションではこういう言い回しをする、という「ニュアンス」も自然に身に付きます。

だから、フレーズ集でフレーズだけ覚えたけど実際どういう時に使えばいいかわからない・・・ってなることなく、日常での同じシチュエーションでどんどん使っていけたんです。

こんな風に、子供にどんどん英語で語りかけができるようになれば、あなたとお子さんの両方の英会話の「実践練習」が無料で無限にできるようになって、親子で英語で話せる言葉が増えていく。

もう本当、いいサイクルしかないんです(笑)

リケジョママ

実際私も教材で覚えたフレーズを子供に話しかける時に使って、子供も私が繰り返し使ってるフレーズを真似して使うようになって…

という感じで「親子で」英語が上達してきました。

しかも、前のレッスンで覚えたフレーズが忘れた頃に後のレッスンでふいうちで何度も出てきたりといい意味で【しつこい】から、反復学習になって本当頭に残りやすいんです。

レッスンを先に進めても何度も繰り返し出てきてしっかり覚えられるので、子供へ話しかける時もフレーズがぱっと頭に浮かんで話せるようになりますよ。

5.発音が良くなって英語絵本を自分で読み聞かせしてあげられる

実はこれはいい意味で予想外だった効果なんですが・・・

私の発音が以前より良くなったので、CDを再生したりしなくても英語絵本を堂々と子供に読んであげられるようになりました。

英語ぺらぺら君では文字を見ずに耳だけで聞くので、スペルによる先入観なく聞いた音をそのまま真似できるんです。

最初はちょっと違和感があるんですが、「どの日本語にも置き換えられない音」があるのに気づいて自分で意識して出せるようになったり、単語と単語を繋げて読む「リンキング」ができるようになりました。

これまでただ子供のDVDやYouTubeを見ていただけの時は、自分の発音がネイティブの発音や音程、リズムと違うのはなんとなく分かってはいても、じゃあどうすればネイティブの音程になれるのか・・・

これがずっと分からなかったんですが、英語ぺらぺら君を実践してから違いが分かるようになり、意識してネイティブのような低い音やリンキングを使って英語を話せるようになりました。

そして、子供のDVDや絵本のCDの英語を真似して話しかける時も、勝手に日本語英語の発音に置きかえてしまうことなく、「聞いたままの音程や音・リズム」で真似できるようになりました。

「口が」その形と出し方を、自然に覚えた感じですね。

英語絵本を読んであげる時も毎回わざわざCDやYouTubeの音声を探して再生しなくても、絵本を読んであげたい時にすぐ自分で読んであげられるようになって・・・めっちゃ楽!です(笑)

難しい単語や長い文が多い本は自分が確認したくて最初は音源を聞いてみるものの、それ以降は、気にせず思う存分好きなタイミングで好きなスピードで自分で読んであげてます。

発音改善には発音記号を学ぶ方法もありますが・・・

わざわざ発音記号を学ぶのって正直面倒じゃないですか?笑

仮に学んだとしても、実際話す時は、ただでさえ英語で話すことに全集中してるのに、このスペルはこの発音記号だから舌をこうして・・・とかいちいち頭で考えて話す余裕、私はありません。

でも、英語ぺらぺら君なら海外に留学した時と同じように耳コピで発音を改善できるんです。

頭で考えなくても口で自然に覚えられるんです。

だから、親の発音がよくなって子供に自分の発音が移るかも・・・ていう心配から解放されることができます。

英語ぺらぺら君を実践したおうち英語ママの評判・口コミ

私の紹介で英語ぺらぺら君を購入されて、実際に使われている3人のおうち英語をされているママからいただいたリアルな口コミを紹介します。(全員掲載の了承はいただいてます)

KMさんからいただいた感想

ペラペラ君を始めたきっかけはリケジョママさんのメルマガで語りかけの重要性を認識したからです。

またわたし自身、学生時代英語は得意ではなく、ましてや話すことなど全くできない状態でした。

話せたとしても、This is an Apple. What’s your name? How are you?などの簡単な定型文や決まり文句みたいなもののみでした。

そのような中、縁あって子どもにおうち英語を始めることになり、子どもと一緒に英語を聞いているうちに、わたしも話せるようになりたいと思うようになりました。

そのようなことがあって、今回思い切ってペラペラ君の世界へ飛び込むことことにしました。

英語を学習する上でペラペラ君がいいなと思ったのは、リケジョママさんのメルマガの通り、耳だけのながら学習ができることです。

わたしは元々何かをしながら他のことをすることが苦手なので、ある程度慣れるまではペラペラ君だけに集中しようと思い、子どもと一緒に早く寝て、少しだけ早く起きて別の部屋で聞いているのですが、まだ完全に目覚めていなかったりすると、ソファの上に寝転がって目を閉じて聞いていることもあります。

頭は十分に働いていないかもしれませんが、目を閉じて聞くことはいいとリケジョママさんもメルマガでおっしゃっていたので、それはそれでよいことなのかなと信じて続けています。

慣れてきたら家事をしながらにもトライしてみようと思っています。

ペラペラ君を始めてから半年になりますが(特典請求は3ヶ月ほど後になります)、自分の中で大きな変化がありました。

それは、子どもへ語りかけをすることに抵抗がなくなった、結果、語りかけをすることが増えたということです。

今までは少し複雑な文になると、言い方が分からないしまぁいっかと諦めていましたが、今はまだ文の構造は単純ではありますが、時制を意識して話せるようになってきました。

それだけでも、話せるバリエーションが広がり、語りかけも楽しくなってきたように思います。

あとは子どもがそれを聞いて理解してくれたら尚更嬉しいです。そのことを目標に今日も語りかけを(1日のうちほんのわずかですが、コツコツと)がんばります。

前段の内容に通じるものもありますが、ペラペラ君を繰り返し聞き、口に出すことで、英語を話すことに抵抗を感じなくなってきました。

今まで英語を話す機会がほぼなかったので、話すとはこういうことなんだなという感覚が掴めたように思います。

また、スピーチのように自分で話す内容を考えるのは頭の中が真っ白になってしまい、日本語ですら苦手なのですが、ペラペラ君では決まった文をリピートするという流れが中心なので無理なく発音の練習もできています。

イマジネーションエクササイズも今は決められた文章(模範解答)を繰り返しているのみですが、いつか自分の言葉で話せるのを目標にして取り組んでいます。

また、ペラペラ君の「少しずつ文章を付け加えていって文章を長くしていく」という学習スタイルは、英会話初心者にとっては非常に学びやすかったです。

半年経ってだいぶ日本語から英語にできるようになってきましたが、日常生活で思い出して応用するということがまだあまりできていないので、これからもペラペラ君で学び続けていつか、それができるようになったらいいなと思っています。

最後になりますが、発音、録音はできなくても最低限聞くことだけは毎日欠かさずやりたいと思っています。(たまに聞くこともできていないときもありますが)

継続は力なり、始める前の自分と比較してかなりレベルアップできたと自負しております。(最初のレベルが低すぎなのですが)

とてもよい教材をご紹介していただきありがとうございました。リケジョママさんに感謝しております。

脳外ママさんからいただいた感想

日本語と英語の違いを机に向かうことなく学ばせてくれたのが、英語ペラペラ君の効果だと思います。

段階的に複雑になっていくので、頭の中で語順を整理しやすく、センテンスをひとかたまりごとにインプットでき、かつバリエーションを増やすためのヒントがいっぱい流れてきます。

正直、当初は

・これを継続して丸暗記する感じになってしまうのではないか?
・日常会話に汎化していくのか?

と疑問に思うこともありましたが、私の場合、中学レベルの英語もあやふやになっている部分も多く、毎日継続して聴く、言葉にしてみることで、語順で迷うことが減り、2歳の娘との英語での語りかけのバリエーションが増えていきました。

開始から3か月頃に気づいたのですが、あるラインを越えると頭で考えなくても自然と口から出てくるのです!

2ラウンド目に入るとレッスン1つのストーリーをノンストップで話せることも出てきました。

最初は直前に流れてきた会話を聴きとるだけで必死だったことを考えるとえらい進歩です!

長期記憶に保管された感覚になるのですが、なぜこんなふうになってきたのか脳外で認知機能のリハビリを提供している私にはこれがすごく不思議なわけです、笑

ペラペラ君では机にむかって勉強することはしなくてOK!が謳い文句なのですが、私は比較的自分の自由時間も確保できていたので、ペラペラ君開始から数週間後にgrammarの勉強を追加しました。

そしてユニットで学習した内容がペラペラ君で使われていなかったか台本を見て、あるいは聴きながら確認するようにしていました。

こうすることで忘れてしまわないように強化していこうと思ったのです。

自分の勉強スタイルが確立できたのも、ペラペラ君をはじめてよかったことですね。それまではいろんなツールを試しては続かなくて挫折してましたから。

語学学習は一時的なものではなく、使わないと忘れていってしまうものなので今後も勉強を継続しながらおうち英語を楽しんでいきたいと思います。

はなママさんからいただいた口コミ

ドラマ仕立てのストーリが面白い&反復練習が素晴らしい。

レッスンは30個に分かれていますが、登場人物が共通で音声を聴いているとドラマを見ているような気分になる楽しい内容です。

また、他のレッスンで学んだフレーズを、ちょうど良いタイミングで他のレッスンで復習してくれるので、そこが良く考えられた教材だなと思っています。

最悪だまされてもいいや!という価格もはじめるきっかけになりました(笑)

購入して良かったです。

 

▼英語でスラスラ語りかけできるようになりたい方は今すぐクリック▼
英語ぺらぺら君を購入する