春のおしゃれママコーデ!ヒールが低いのにキレイめなパンプス×動きやすい洗練パンツ

ママになっても変わらずおしゃれ、できていますか??

子連れでお出かけをする時は、赤ちゃんを抱っこしたり、大きくなってからはあちこち歩き回る子供を追いかけたりするためにローヒールパンプスを履いたり、公園や児童館のイベント等で動きやすい服装をするためにスカートではなくパンツを履いたり

一人だった時よりおしゃれが制限されますよね。

でも、だからといって所帯染みたくない。制限された中でもおしゃれを楽しんで、ママになっても綺麗でいたい

そう思い、徹底的に調べて行きついた、ヒールが低くても地味にならないおしゃれなキレイめパンプスと、動きやすいのに洗練されたおしゃれパンツをご紹介します。

ヴェリココのレースパンプス


【追加生産なし】[ラクチンきれいパンプス]プレーンパンプス/ヴェリココ(velikoko)

ヴェリココはマルイのブランドで、その人気商品であるラクチンきれいパンプスは元々働く女性のために開発されたシューズ。女優の松雪泰子さんがCMで着用されたことで話題になったので、聞いたことがある方もいるのではないでしょうか。

私が妊娠時からずっとローヒールパンプスを数多くのブランドで試し、履き心地・脚のライン(美脚度)・デザインを総合して最もよかったブランドです。ずっとジプシーしていましたが、こちらを知ってからはずっとこのブランドの商品ばかり購入しています。

※デザインだけであればアルテミスbyダイアナ(artemis by DIANA)も素敵でしたが、生地が固く足に当たるので履き心地がよくありませんでした。

ヴェリココの2017年春の新作はこちらで紹介しています↓

⇒足が痛くならないおしゃれパンプスはコレ!マルイのヴェリココ2017年春の新作6選

ちなみに、一概に低いヒールといっても、実は全くヒールがないフラットパンプスよりも、少しはヒールがある方が歩きやすいと知っていましたか?大体2.5cm~4.0cmぐらいが歩きやすく、また脚も綺麗に見せてくれて最適です。

こちらのパンプスは3.5cmヒール。私は写真の黒のレースのパンプスを去年の春に購入しましたが、合わせやすくレースがおしゃれ感を出してくれ、長時間歩いても足が痛くならないので、間違いなくこの一年で一番活躍したパンプスです。

色違いの白のレースやネイビーのレースは、こちら

ls312-23104-d84b.jpg

またマルイは靴は全品送料無料&返送料無料(最大10品まで)なので、私はいつも気になった靴は色違い、サイズ違いで購入し家でゆっくり試着して不要なものはすべて無料で返送、気に入ったものだけ購入しています。

マルイウェブチャネル

ヴェリココのストラップ付きパンプス

〔ラクチンきれいパンプス〕ストラップ付きパンプス/ヴェリココ(velikoko)

同じくヴェリココのラクチンきれいパンプスシリーズ。こちらは上のパンプスよりもう少しキレイめな雰囲気を出したい時におすすめです。

ストラップが取り外し可能で、位置も変えることができるので、思いっきり走りたい時にも安心です。こちらも同じく3.5cmの美ヒール。

色違いのネイビー、ブラック、ダークベージュ、ワインがあります。

詳細は、こちら

ヴェリココのラクチンきれいパンプスを実際に試着した感想はこちら

⇒ヴェリココ「ラクチンきれいパンプス」徹底比較!2017年春の新作を2種類試着した感想

アプワイザーリッシェのハイウエストワイドパンツ

500061813000_02.jpg

アプワイザーリッシェ/ハイウエストベルト付ワイドパンツ

色違いでピンク、ベージュ、ライトグレーがありますが、どれも淡い色で春らしくて可愛いですね。

 ↓ピンクバージョン

500061813000_03.jpg

ベージュ、ライトグレーはこちら

ワイドパンツなので動きやすいのにとろみ素材なので、肌触りがよくカジュアルになり過ぎません。

アプワイザーリッシェはラインが綺麗なので、パンツを買う時は特におすすめのブランドです。

ジャスグリッティー/リボン付ワイドパンツ

500030500000_02.jpg

ジャスグリッティー/リボン付ワイドパンツ

色違いのキャメル、ラベンダー、ライトベージュこちら

アプワイザーリッシェの姉妹ブランドなので、同じくパンツのラインは綺麗です。アプワイザーリッシェより、少し大人めでスタイリッシュに着たい人におすすめです。

以上、ママにおすすめのヒールが低くても地味にならないおしゃれキレイめパンプスと、動きやすいのに洗練されたおしゃれパンツでした。

CHECK!絶対可愛い女の子ベビー服ランキング!おしゃれで人気のブランド・メーカーは?

CHECK!2017年秋冬ナルミヤファミリーセールはいつ?参加条件・割引き率・混雑具合・戦利品

こちらの記事もよく読まれています

↓シェアいただけると嬉しいです!