子供オンライン英会話専門ブログ「こども英会話リサーチ」新設>>

【サロン運営報告】ABCカル5月~7月のサロン改善内容

オンライン幼児英会話サロン「親子でABCミュージカル(ABCカル)」では、メンバーに寄り添ったサロンでありたいと考えています。

メンバーの要望を随時取り入れていくのはもちろん、運営自身がこうした方がいいと思ったことも取り入れ、常に進化し続けます。

今回は、2020年5~7月にABCカルがメンバーから受けた要望や運営自身がこうした方がいいと思って行った改善内容を公表します。

ABCカルについてはこちら親子でABCミュージカル(ABCカル)おうち英語オンラインサロンABCカルでアウトプット&多読!ORCとラズキッズも利用可能

1.Show&Tellで次の人にも質問する(質問と回答両方する)

グループレッスンで人気のShow&Tell。

今までは、講師が質問⇒子供が答えるという形でしたが、

  1. 質問・回答の両方が練習できるようにする
  2. 子供同士で英語で話す楽しみを知ってもらう

ことを目的とし、自分が質問に答えた後は、次の子に質問をしてもらうように変更しました。

流れはこんな感じ。

ハスミン

Next, “A”~!

Aちゃん

Hello.

ハスミン

What’s your name?

Aちゃん

My name is “A”.

ハスミン

Where is the monkey?

Aちゃん

(描いた絵を見せながら)It’s on the tree.

(絵について説明したいことがあれば英語でみんなに伝える)

※絵を描く時間がない方は口頭だけでもOK

ハスミン

Good Job!

ハスミン

Next,”B”~!

Bくん

Hello.

ハスミン

“A”, please ask the question to “B”!

Aちゃん

What’s your name?

※お子さんが機嫌が悪くなってしまったりして質問が言えない場合は、親御さんに代わりに(または一緒に)質問してもらいます。

Bくん

My name is “B”.

Aちゃん

Where is the monkey? 

Bくん

(描いた絵を見せながら)It’s on the tree.

(絵について説明したいことがあれば英語でみんなに伝える)

Aちゃん

Good Job~!

一番最後のお子さんは、ハスミンに質問してハスミンが回答します。

その後、3歳未満のお子さん達に

ハスミン

〇〇,〇〇,〇〇,Hello〜!

お名前を呼ばせていただき、親子で手を振ったり、「Hello」と答えてくれたりして小さいお子さん達も参加してくれています♪

それに伴い、毎週UPしているShow&Tell練習用動画も、質問と回答の両方が練習できる仕様に変更しました。

最初は、質問もできるか不安そうにしていたメンバーさんもいましたが、実際にやってみると質問&回答の両方をすることでかなり英会話の力がついた!と嬉しい報告をたくさんいただいてます。

今はお友達の発表に「Good job!」と反応したり、そのあとに続く「ボキャブラリータイム」では大声で質問に答え、新しいセンテンスは普段でも口をつくし、お歌の時間も頑張って歌うという、以前では信じられないくらいアウトプットをしてくれています!!

引用:「ABCカル」のおかげで5歳息子の英語アウトプットが劇的に増えた話

みんなの前で英語を披露することで自信にも繋がり、他のお子さんの英語の発表を見ることでかなり刺激にもなります!

また、娘は子ども同士で「Good job ~!」と褒めあうことで自信にも繋がっているようです^^

娘は最初は小声で自信なさげに発表していましたが、毎回みんなの前で英語を披露したり褒められたりすることで、今では自信を持って大きな声で英語を発表できるようになりました!

半年でかなり度胸がついたんじゃないかと思います!

また、同年代のお友達の受け答えを見て「あの子英語上手だねー!」と言ったり、「○○(娘の名前)もあの子みたいに頑張る!」といったり、かなり刺激を受けているようです^^

引用:おうち英語のアウトプットや英語多読におすすめ!「ABCカル(ABCミュージカル)」の正直な感想と入会して半年後の4歳娘の効果

2.Show&Tellの順番を毎月シャッフルしていろんなお友達と交流

質問と回答両方するようになったShow&Tellも、最初は下の子のお手本になるよう年齢が上の子から順番にやっていましたが、慣れてきたら毎月順番をランダムに入れ替えるように。

いろんなお友達とShow&Tellでお話して、たくさん刺激が得られるようにしました。

3.お誕生日はみんなでバースデーソングを歌ってお祝い

幼稚園や保育園にもあるように、やっぱり誕生日はみんなに祝ってもらえると嬉しいですよね!

誕生祝いをしてほしいというメンバーさんからの要望で、誕生月には祝ってほしい日を伝えてもらい、みんなでHappy Birthday Songを歌ってお友達をお祝いしてあげることにしました。

そして、英語×音楽をテーマにしているサロンなので、歌もこちらのピアノ&トロンボーン演奏で。


みんなに祝ってもらったお友達は、少し恥ずかしそうな、でも嬉しそうな反応をしていてこちらも嬉しくなります。

また、みんなで歌ってお祝いしてあげることで、メンバー同士の一体感がより深まった気がします。

4.子供の歌&絵本発表会を後半の固定曜日に

  • 予定を立てやすいように
  • 練習期間をとれるように

という理由から、子供が練習してきた絵本の音読や歌を発表する発表会を月の後半の第4月曜日に固定しました。

また、直前まで子供の練習の様子を見て発表する絵本や歌を決めたいだろうというのを考慮し、発表する絵本や歌のタイトルは事前申告ではなく、当日子供自身に発表してもらうよう変更しました。

5.ディズニーの歌を歌う前に歌詞を復唱

グループレッスン内では、このようなディズニーの歌を講師の歌&歌詞付きで歌っていますが、



人気のディズニーとはいえ、知らない映画の曲だとなかなか歌うのが難しいことも。

そこで、毎週歌う前に歌詞を講師の後に復唱して練習してから歌うことで、より歌いやすくなるよう工夫しました。

メンバーさんの声↓

正直レベルが高くてほとんど歌えてないけど(笑)歌の前に歌詞のセンテンスを練習させてくれるので、最近がんばって歌おうとするようになりました!

引用:「ABCカル」のおかげで5歳息子の英語アウトプットが劇的に増えた話

▼ABCカルに申込む▼
ABCカル詳細&申込みはこちら

▼要望はこちら▼
ABCカルお問い合わせ

過去の改善一覧はこちら【サロン運営報告】ABCカル4月のメンバーからの要望と改善結果【サロン運営報告】ABCカル2月・3月のメンバーからの要望と改善結果【サロン運営報告】ABCカル12月・1月のメンバーからの要望と改善結果